2006年03月27日

近くて遠い

ここのところ、いちご狩りのことで頭がいっぱいである。
会社で発行している小冊子に、行楽地特集が組まれていて、その中にいちご狩りのことが取り上げられていたのだ。それを見てからというもの、私はいちご狩りに行きたくて行きたくてたまらなくなってしまったのである。

私の住んでいるところから、いちご狩りができる場所はとっても近い。
30分も車を走らせれば、そこらじゅうに「いちご狩り」の看板を目にすることができる。だが、私はこれまで一度もいちご狩りをしたことがない。今までは、“近いし、その気になればいつでもいける”という気持ちが強く、ことさらいちご狩りに思いをはせたことはなかったのである。

先日、母と一緒にショッピングに行き、「いちご狩りに来て行く洋服を買わなくちゃいけないから」と言って、立ったり座ったりがしやすいストレッチジーンズを脱いでははき、薄手のシャツを羽織っては脱いだりしていた。すべて“いちご狩りに適しているかどうか?”が判断基準である。薄手のシャツも白はダメだ。万が一、いちごの汁が飛んでしまっては、台無しになってしまうからである。かといって、濃い色のシャツではどうもいちご狩りには適してないように思える。

母は「ね、一体いつ誰といちご狩りに行くの?」なんてことを私に聞かない。行く日も行く相手も何も決まっていないが、“私がいちご狩りに行く決心をしている”ことをちゃんと理解しているのである。その上で母は、私が股上の浅いジーンズをはいていると、「それじゃぁ、かがんだ時に気になってしょうがないじゃない。もっと深めの方がいちご狩りには適してるんじゃない?」とアドバイスをくれるのだ。

そんなこんなでいちご狩りルックを揃えた私は、会社へ行っても「いちご狩りに行きたい」と連呼していた。会社の皆は甘くない。誰も「一緒に行く!」なんていう人はなく、「え?いちご狩り?一人で行くの?」と決まって言う。挙句の果てには、「休憩室で一緒になった人みんなに『私と一緒にいちご狩りに行きませんか?』って誘ってみれば?」とか「背中に、『私と一緒にいちご狩りに行きませんか』って紙貼っておけば?」なんて言っては笑っているのである。こうなったら、何が何でもいちご狩りに行ってやろうじゃないか。

だが、私の中でのいちご狩りは、誰といつ行ってもいいものではないのだ。いちご狩りに適した自然を愛する運転の上手い彼と、晴天の日に、ドライブがてら海岸線を通り、おやつ時に、コンデンスミルクをたっぷりもらって、“もういちごは当分見たくないね”と2人で笑いあえるくらい思い切りいちごを食べる。その彼の笑顔には、白い歯が綺麗に並んでいなければならない。そして、帰り際、彼が「これ、おうちにお土産で持っていって」とうちの家族の分のいちごを買って私に持たせてくれるのである。これが私の言っている“いちご狩り”なのだ。だから、私はいちご狩りに行きたくて行きたくてたまらないのである。

だが、「いちご狩りって今はしゃがまなくていいんだよ」とか「実際思ってるほど食べられないもんだよね」とか「早く行かないとシーズン終わっちゃうよ」とか、同僚は皆現実を私につきつけ、目を覚まそうとしている。誰もが私の妄想だと思っているのだ。

だが、私は心の奥底で、それが近いうちに実現するだろうことを知っているのである。

そこにはまったく根拠などない…。

25位以内キープを目標に!人気ブログランキング応援クリックお願いします!


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/late_bloomer/50550191
この記事へのコメント
私も苺狩りいきたいです前さくらんぼ狩りにいってこっそり高いさくらんぼたべました
北海道はまだ雪だから無理かなぁ?
Posted by 節約節子 at 2006年03月27日 12:24
yukikoさん、こんにちは!

いちご狩り、懐かしいですねえ。私も以前、姉夫婦と一緒に千葉県某市でいちご狩りしましたよ。大食いの私は、その時に50個食べました!ははは。それで、途中でコンデンスミルクが無くなっちゃって、姉のを貰って食べました。

yukikoさんは私の事を小柄だと思ったようですが、私は163cmの、どちらかと言えば大柄な部類なんです。(それなのにハンドルに運転されるんです…。)

更に、30代後半にもなっていまだに丼飯が食べられる位に大食いなんです。なので、いちごの50個くらい何てことありません!

yukikoさん、素敵な男性の出現を予感している模様。そういう「勘」って、結構当たったりするものですよね。いちごと同じく、美味しいお話待ってます!


Posted by Sari at 2006年03月27日 13:45
初めまして、彩(さい)と申します。突然のコメント失礼いたしますm(_ _)m

“もういちごは当分見たくないね”って言いたい感覚分かります☆
彩はギョーザとか焼肉とかでそんな感じ(笑)^^;

私も一期一会ノススメというHPで物想いとか出会いとか、
何でもありの日記書きしてます(^−^)

お近づきの印に、もし宜しければ相互リンクして頂けませんでしょうか?

【サイト名】  一期一会ノススメ
【サイトURL】 http://ichisusu.com/

お手数大変恐縮ですが、検討していただければ光栄です。
ご連絡を心よりお待ちしております。よろしくお願いいたします(^−^)
Posted by 彩(さい)@一期一会日記書き at 2006年03月27日 15:15
節約節子さんへ
うわぁ、さくらんぼ狩りも行ってみたい!
いちごとさくらんぼって高くてお腹いっぱい食べたことないんです。
いちご狩りが実現したら、今度はさくらんぼ狩り狙います☆
Posted by yukiko at 2006年03月27日 17:38
Sariさんへ
50個!私もそれくらい食べられるかなぁ。。
コンデンスミルクのおかわりはできないのか・・・配分に注意しなくっちゃ!

あはは、丼飯、私もイケます。
その辺のへなちょこ君には負けないくらい早くたくさん食べられます^^

うそ〜〜、この勘、当たってるといいな。
一石二鳥を狙いたいと思います☆
Posted by yukiko at 2006年03月27日 17:41
彩(さい)@一期一会日記書きさんへ
餃子と焼肉はお腹いっぱい食べると「しばらくいいや」って確かに思うかも。
リンクの件ですが、こちらはリンクフリーとなっています。
Posted by yukiko at 2006年03月27日 17:43

 私は、何々狩りにいくと
 必ずお腹に来るので
 ダメですわ

 サクランボでチフスになりかけた9才夏
Posted by anis at 2006年03月27日 19:29
anisさんへ
えぇっ、さくらんぼでチフス??
そんなことがあるなんて…。
それは苦しい9歳の夏です。。

さくらんぼ狩りは夏ですね、いちご狩りを現実化させたら
次の季節、夏の目標が決まりました。さくらんぼ狩りだ!!
食べる前に一生懸命シャツでさくらんぼ拭きます!
拭きやすいシャツを選びに行かなくちゃ☆
Posted by yukiko at 2006年03月27日 20:34
yukikoさん、こんばんは。私は子供の頃、おじさんの何ヘクタールあるか分からない(大げさ)畑で苺狩りならぬ苺の収穫を延々とやらされて以来、苺は狩るものではなくただ食べるもの、となってしまいました。でもyukikoさんの脳内苺狩りはナニやらキラキラしていて、とても微笑ましい絵が浮かんできますね。しかし、難易度高いっス(;-_-)事前に予習していっても一個や二個行動を忘れそうです。yukikoさんの苺狩りを完璧にやり遂げる男性が現れる事を心よりお祈り申し上げております。その時にはまた詳細なるレポートをお願い致しまする。
Posted by マロ at 2006年03月28日 00:10
マロさんへ
あはは、“脳内いちご狩り”素敵な響きです。
やっぱり難易度高いかな。。
じゃぁ…一つだけなら行動を忘れても構わない、ってことにしよう。
私もたくさんとぼけたところあるから。お互い様ってことで☆
でも、完璧な男性現れることを祈っていてくださいね。
詳細レポート頑張りまする!!
Posted by yukiko at 2006年03月28日 08:02
こんにちは。
私もこれまで何度かいちご狩り行ったことがあります。
うちは車がないのでだいたいいつも成東駅から歩いています。
去年は道端につくしが生えていたのを見つけて、1人で嬉しく
なってしまいました。
最近つくしってあんまり見かけないですよね。

私の最高記録は80個です。すごいでしょ♪
今の時期のいちごはとても甘いので、私はコンデンスミルク
いらない派です。人工的な甘さでいちごの甘みを消してしまう
ようで、もったいなくてつけられません。そのくらい甘いですよ。
ただ、冷蔵庫に入っているわけではないのでいちご自体が
かなりぬるいというか温まってしまっていますので、それが
嫌な人はあんまりたくさんは食べられないかもしれません。

私も行きたいですが、今年は無理そうです。
yukikoさんがいちご狩りを満喫されるようお祈りいたします。
Posted by びーしあ at 2006年03月28日 08:53
びーしあさんへ
成東の方にたくさんいちご狩りできるところありそうですね。
お天気が良かったから電車で行くのも気持ちいいかもしれません。
つくしを見れたりするんだもん。。
でも、最近ほんとつくし、見かけないです。。

80個はすごい!
コンデンスミルクをつけないっていうのも本格的でいいですね。
いちごそのものの甘さを満喫する。あぁ〜早く食べたいなぁ。。
ぬるくても温まってても甘ければいいや☆

いちご狩り、満喫できますように。。
Posted by yukiko at 2006年03月28日 21:13