2006年03月20日

合コンレポート

合コンの日取りが決まって、まず頭に浮かぶのは“何を着ていくか?”であろう。私は、髪型やお化粧は、通常の3割り増しくらいに見えるよう丁寧に仕上げるが、服装に関しては、あまり気合を入れないことにしている。

なぜなら“私、頑張ってます”と思われてはいけないからだ。
それと同時に、服装で“普段の私”を演出したいという狙いがある。媚びた服装や、いつもより素敵な恰好で行くのは、合コンで一本釣りした後、一発目のデートで披露するのが正解である。釣られた彼は、きっと“合コンではカジュアルだったけど、今日は女の子っぽくて可愛いな”と思い、第一印象からさらに惹きつけられてしまうことだろう。狙い通りである。

さて、決戦の当日、私は朝から仕事だった。おまけに、途中から雨が降ってきてしまい、気合を入れたマスカラの重ねづけも下を向き始め、眉毛も半分なくなりかけてしまった。なんだかテンションが下がる。相手の情報も殆どなく、仕事が終わる直前まで開催場所も知らず、私はだんだん“まっすぐおうちに帰りたい”と思うようになってしまった。

私は本番までに体力を使い果たすタイプである。
いつも直前まで大はしゃぎするので、当日になるとすっかり疲れが出てしまって、“あぁ、もうどうでもいいや。面倒くさい”と思ってしまうのだ。しかし、そんなことは言ってられない。この仕事を始めて、初めて仕事が終わった後にお化粧直しをした。下がってしまったまつ毛をぐっと上げ、なくなりかけた眉毛を書き足す。口紅を塗り直し、ブラシで髪を整えた。うん、良くなった。おかげでテンションも少し上がったぞ。最後に、私服に着替えてシュっとパヒュームで汗臭さを飛ばして完成である。

開催場所は、初めて行くお店だった。もう既に宴は始まっている。私はその場所の近くまで着くと、主催者のKさんに連絡を入れた。「今ね、近くまで来たんだけど場所がわからないの」と。Kさんは明るい声で「お疲れさま。今から迎えにいくね」と言って、電話を切った。

Kさんが迎えに来るのを待つうち、心臓が高鳴り始めた。“とうとう来ちゃったよぉ。おいおい、大丈夫かよぅ・・?”弱気である。

しかし、Kさんと合流すると、私は、即、現状を聞いた。「ねぇ、ねぇ、どんな感じ?」と。すると「yukikoちゃんで5人目。あと3人まだ来てないんだ」とKさん。「え?男子が3人来てないの?」と即聞く私。「ううん、男子はあと1人、女子があと2人まだ来てないの」とKさんが答える。“そうか、じゃぁ、今現地にいる男子とプラス1人で全員だな”と私は自分自身に言い聞かせた。

エレベータは5階で止まった。
靴を脱ぐお店だ。ふ〜っ、危ない危ない。仕事の後、靴下を履き替えておいてよかった。。Kさんの後についていくと、そこには、男子3人が私を待っていた。



“あ、違う…。”



この瞬間に、私は全身の力が抜けてしまった。そこにいる3人とKさんのカラーは確かに合っている。が、私は何かが違うのだ。あぁ、獲物がいない場所で一体私は何をすればいいというのか…。

獣なら、次の獲物が現れるまで体力を温存するか、他の獲物を探し回るかであろう。だが、合コンで他の獲物を探しに、違うテーブルを回って行くわけにはいかない。私は、“初めて会う人たちと楽しく会話をしよう”そう覚悟を決めた。

やがて遅れて女の子2人が現れ、最後の男子も到着した。引き続き近くの席の人と懸命に話をする私。食べるものも少なく、飲めない私はひたすらウーロン茶を飲み続けた。“夜眠れなかったらどうしよう”などと思いながら…。

だが、会そのものはなかなか雰囲気の良いものとなった。
最初こそ近い席の者同士で話していたものの、お開き直前になると全員で談笑していたのだ。そこには、オトナの雰囲気が漂っていた。それぞれが皆、会が楽しいものであるよう努力した結果である。

一次会が終わると、二次会へ行くことになった。
私は「明日も仕事だから」と言って、1人帰る事にした。その時の私には、もう、少しのパワーも残っていなかったのである。皆「帰っちゃうの?」ととりあえず言ってくれる。優しい。。だが「うん、また誘ってね」と社交辞令を言って、私はその場を後にした。

ところが、足早に歩いていると、後ろから、誰かが私を呼び止める大きな声がしたのだ。振り返ってみると、一番最後に来たソフトマッチョ系のY君が私の後を追って来るではないか。そして「電話番号教えてください」と息を切らせながら言ったのである。



“あぁ、カ・イ・カ・ン・・”



だが、私は、嬉しさ半分どうしよう半分の気持ちだった。なぜなら、彼と話すとき、私は終始聞き役に徹していたのだ。どうやってソフトマッチョになったか、などなどを…。おかげで筋肉については詳しくなったが、それ以外の会話があまり発展せず、ちょっぴり疲れてしまったのである。

だが、追いかけてきたY君の雰囲気は、さっきまでとは何かが違った。
「この辺、あんまりガラが良くないけど、1人で大丈夫?」なんて言うのだ。男らしさぷんぷんである。そういえば、会の途中で見せてもらった腹筋も見事に割れてて恰好良かったっけ。。なんて事を思い出しながら、私は「電話はあまり得意じゃないの。メールでよければ…。」と本心で答えた。するとY君は笑顔でうなづいてくれた。私達はアドレスを交換しあって別れた。お互いの年齢すら知らないままに…。

家につくと、私は、一大事業を成し遂げたような気持ちになった。知らない人とのたくさんの会話。追いかけてきてくれたY君。だが、何もこれからは起きないような予感。それらがぐちゃぐちゃになって、私の頭の中で暴れまわった。私は、その時“もう合コンはいいや”そう思った。

だが、Kさんは別れ際不敵な笑みを浮かべて「次の企画、もう上がってるからね」と私に耳打ちしたのである。。

この波は、しばらく続きそうな悪寒…。


そうそう簡単に素敵な出会いはこないんだよ、の人気ブログランキング引き締めクリックお願いします!




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/late_bloomer/50536052
この記事へのコメント
ワオ!何言ってんの、姉さんッ!
何も起こらないはずないじゃないか。電話番号聞くのって結構勇気いるじゃない?Y君はきっと姉さんがお気にぃなんだよ(笑)
でも、聞かれるのは嬉しくてもなんとも思ってない男性には、正直教えたくないよね^_^;そこはよくわかるなぁ
今後の動きが気になる・・・(笑)

さて、あたしはというと、とっても楽しいです
が、話を聞いてるとどうやら彼はあたしだけに優しいみたいでその点はあまり喜ばしくないです。皆に、横柄というか命令的な態度をとってちゃダメ!
平等に心配りができて、さらに彼氏・彼女もしくは夫・妻に愛情ある接し方ができないとダメよねぇ。まだあたしペーペーだからもう少ししたら・・・
お姉さんが教えてあ・げ・る(笑)
Posted by ハム太郎 at 2006年03月20日 12:02
ハムちゃんへ
Y君が追いかけてきてくれて、番号を聞いてくれた時はやっぱり単純に嬉しかったなぁ。なんだか久しぶりに男性が私を“女だ”って認めてくれたみたいで。すっかり自分でも忘れてたくらいだから…。
今後は、メール→お友達。という経路になるだろうなぁ。
ちなみにY君は私より7歳年下だということが判明致しました。

さて、ハムちゃんの話。
そうか、ハムちゃんだけに優しいのか。
私はハムちゃんと逆で、私にだけ優しくしてくれる方が嬉しい☆
まぁ、周りに横柄な態度を取るってのはやっぱり良くないけど、他の人には愛想が悪くてぶっきらぼうだけど、私だけにちらっと優しさを見せてくれる。そういうチラリズムに私は弱いです^^

でもさ、一回り下なんだから、これからよ、これから♪
Posted by yukiko at 2006年03月20日 12:10
yukikoさんお疲れ様です(`Д´ゞ)!!
いい出会いもあればそうじゃないと時もある(←そうじゃないときの方が多いですけど)合コンなんてそんな物ですよね。。
でも、続けてれば何回か良い出会いあるとおもいますよ。。

実は先日僕も合コン行ってきました 一応UPしてあるんで良かったら読んでみてください、たいした文章ではありませんが(^_^;)

僕の経験ですけど同じ人達と何回も会っていれば、外見なんてそんなに気にならなくなるものですよ(昔は「ナイ」と思ったら同じ面子では2度と会わなかった僕が言うのもなんですが)

yukikoさんの素直な気持ちが書いてあって読んでいて面白かったです
勉強になります(笑)
いい出会いあるといいですね!!応援してます!!
Posted by サブ at 2006年03月20日 12:11
サブさんへ
そうですよね、合コンとはまさにこういうものだと思い出しました。
いつか数打つうちに、ホームランが…。

確かに同じ人と何回か会うと外見はあまり関係なくなりますね。
やっぱり話が合うとか居心地がいいとか、そういうことの方が重要になってきます。そこが合コンの難しいところかも。一発勝負に近いものがある。。だから、同じ学校の人とか同じ会社の人っていう方が見慣れてる分スムースに行くのかもしれないですね。

応援ありがとう☆

Posted by yukiko at 2006年03月20日 12:19
しばらく前から読ませていただいてましたが、なんか林真理子の小説みたい・・・って思ってしまいました。
私は合コンって雰囲気あんまり好きじゃないので、「ふーん。頑張ってるなぁ」って純粋に興味津々です。小説読むような感じでこれからも続きを期待しております。
Posted by ちゃらじ at 2006年03月20日 14:54
ちゃらじさんへ
初めまして、コメントありがとうございます☆
>なんか林真理子の小説みたい
うそみたい。嬉しい。。

合コン、私も本当はあんまり好きじゃないのかもしれないけど、
誘われると、なんだかウキウキしてつい参加してしまいます。
現場に到着するまでが好きなのかなぁ…。
ってやぱり好きなのか?

これからもよろしくお願い致します!
Posted by yukiko at 2006年03月20日 16:41
いいですね〜。順調なスタート♪
勇気を出して聞いてくれたって思うと、
それだけでも嬉しいですよね。
ハム姉さんもyukiko姉さんもなんだか楽しそうで、す・て・き☆
Posted by 朱花 at 2006年03月20日 22:30
朱花ちゃんへ
ほんと、気になってもらえたっていうのは、とっても嬉しい。
追いかけてきてくれた時は、ほんとにドギマギしました。

最近ギラつきすぎていたけど、今回の合コン参加によって少し落ち着きを取り戻せた感じ☆

次は朱花ちゃんの番よ!!
Posted by yukiko at 2006年03月20日 22:39
おぉ!電話番号!
合コンレポートにぽちっとランキング♪

お疲れ様です!yukikoさん綺麗だからきっと電話番号聞かれたんだよ!^−^
Posted by misomiso at 2006年03月20日 23:21
misomisoさんへ
綺麗に見えるようばっちりお化粧した甲斐があったのか、それともお店がほの暗い照明だったからか…。彼は7歳の年の差を見抜けなかったらしい★
ぽちっありがとう☆
Posted by yukiko at 2006年03月21日 07:12
あぁぁ、コメント遅れましたぁ。昨夜は酔っちゃってこちらに来れませんでした(´・ω・`)しゅん。詳細なレポートお疲れさまです。頭クラクラとおっしゃってたので酔ってたのかと思いましたがナゾが解けましたね。シラフで筋肉の話をずっと聞かされたらそりゃ頭の中もカチカチですよ。いいオトコがいればそうでもなかったんでしょうけど。今回は知り合いも一人増えたし、前に進むこともできたので良しとしていいのではないでしょうか。次の機会もすぐに訪れるようですし。背伸びをしないで頑張ってくださいね。長文すみませんでした。
Posted by マロ at 2006年03月21日 11:54
姉さん。いいなぁ〜☆

私ね、この間同窓会があって「あっちゃんキレイになったねぇ〜」って言われちゃった♪
でね、でね、クラスで一番イケメンだった男の子に「アドレス教えて」って(≧▽≦)/))
でも、二次会でちょっと飲みすぎちゃって(ー‥ー;)やっちまった感もあって・・・・。
皆に「昨日はお疲れ」ってmailしたんだけど、もちろん彼にもしたんだけど・・・こないんだよねぇ〜mail。
だったらメアドなんか聞くなぁーーーーーっ!!


Posted by あつこ at 2006年03月21日 12:34
yukikoさんレポートお疲れ様です(^o^)/
電話番号聞かれるなんてスゴイヾ(≧▽≦)/
しかも追い掛けてきてまでなんて☆
うらやましいなぁ(*^_^*)
次の機会では獲物(?)になる男性と出会えると良いですね☆
Posted by love at 2006年03月21日 12:39
こんにちわ
素敵な出会いを諦めないで欲しい。簡単ではないがそれは突然やってくるから・・・
Posted by ラブバーテンダー at 2006年03月21日 18:15
合コンお疲れ様でした(笑)

そうなんですよねー!期待しつつも当日けだるくなってしまう
気持ち分かります。。

気合入りすぎもおかしい
Posted by komoko at 2006年03月21日 18:34
こんにちは☆合コンお疲れ様でした。

メアド交換したということは
今後はさておき収穫ありましたね♪

さてさて私も企画モノは当日が近づいたりするとけだるくなってしまいます。
想像が現実になってしまうからなんですかね?
話は合うかな?いい人くるかな?気合入れすぎてもおかしいかな?
とありとあらゆることを考えて疲れてしまいます(笑)

合コンの時は普通に見えてた人も
二人の時は違う姿にうつりますよね。。

これがトキメキに変わるのか・・?
出会いはいつやってくるか分かりませんからね^^♪
ちょっとワクワクしてしまいますね?^^

Posted by komoko at 2006年03月21日 18:38
マロさんへ
>シラフで筋肉の話をずっと聞かされたらそりゃ頭の中もカチカチですよ。いいオトコがいればそうでもなかったんでしょうけど。
あはは、よくわかっていらっしゃる。
そうですね、今回は知り合いができて、合コンのいろはを思い出し、一歩前進したことでよしとしよう!ガツガツしないで頑張ります^^
Posted by yukiko at 2006年03月21日 20:34
あつこちゃんへ
っていうか、私よりあつこちゃんの方がいいじゃん!
イケメンにアドレス聞かれちゃうなんてさ。
あ、返信こないのか。ごめん、ごめん。
ってのは冗談だよ^^

基本的に飲み会の後は、自分からメールしてはいけません。
相手が聞いてきたのであれば、その相手からメールが来て初めてどういう気持ちでアドレスを聞いたかわかるのです。その場のノリで聞いたのか、それとも深い意味があったのか…。

とりあえず、次へGO!だ。
Posted by yukiko at 2006年03月21日 20:37
loveさんへ
そういえば、このレポート結構大作でした。
これを書ききった時、すべてのパワーを使い果たした感じ。。

獲物が現れたら迷わず捕獲できるよう、瞬発力を磨いておきます★
Posted by yukiko at 2006年03月21日 20:40
ラブバーテンダーさんへ
素敵なお話…☆
諦めません。突然やってくるまでは。たとえ婆さんになっても…
Posted by yukiko at 2006年03月21日 20:42
komokoさんへ
ほんと、企画モノは当日までにいろいろ考えすぎたりはしゃいだりするせいで、いざ現実になると、なんだかどうでもよくなったりしちゃいます。きっと前もって設定する合コンより、ふっと誘われて飲みに行ったら、あらら、こんなことになっちゃった。みたいな感じでそれは突然やってくるのかもしれないですね☆とりあえず、早く来い!
Posted by yukiko at 2006年03月21日 20:46
すみません、コメントが二重になってヘンになってしまいました。。
このコメントと最初に入れたコメントは削除していただいて
かまいませんので、、ご迷惑おかけしました<m(__)m>
Posted by komoko at 2006年03月22日 14:37