2006年02月20日

give&take

DNAがそうさせたのか、環境がそうさせたのかよくわからないが、私は気がついた時には、自分が一番大切で、大好きで、自分の世界を守ることだけに力を注いで来た様に思う。
そんな私のする恋愛は、いつも求めるばかりで“与える”という大事な部分が欠落していたように思う。

同じ失敗を何度もしてきた。“どうして私をもっと理解してくれないの?どうしてもっと優しくしてくれないの?”と。今になってようやく気がついた。自分が理解しないから、自分が優しくしないから相手もだんだん気持ちが薄れてくるのだ。よく言うように、相手は本当に鏡で、自分が変わらないと相手も変わることはないのである。

それを気付かせてくれたのは、実は、犬のランだ。
彼女はうちにきてもう15年になるが、私が必死になって面倒を見たのは、子犬で可愛かった頃とここ数ヶ月だけである。

祖母がまだいたころ、ランは一番祖母に面倒を見てもらっていた。
その祖母が亡くなってからは、母が面倒を見ていた。私と母が同時に車から降りると、ランは迷うことなく母の元へシッポを振って寄って行く。私はそれを眺めながら「私だって可愛がってるじゃない」と思っていたものの、私が彼女にしていたのは、私がしたいときに頭をなでたりすることだけだった。そんなの勝手な愛情で、自己満足に過ぎない。犬のランはそのことをよく知っていたのだ。

この冬、私は本当にランの面倒を良く見ていると思う。
いや、面倒を見ているというより、彼女の存在が私にとって大切で仕方がないのだ。彼女より私が彼女の事を大好きで必要としているのだ。

ランは寒がりなので、いつもの場所にホットカーペットを買ってやり、夜は、玄関付近はホットカーペットがあっても寒いので、ヒーターのついた私の部屋に抱いて連れてくる。もうそれが日課になった。部屋中に白い毛が飛び散るが、その抜けた毛でさえも愛しく感じるのである。

毎朝、散歩に連れて行き、トイレをすませブラッシングをする。
知らないおじさんから「飼い主さんがいいから真っ白で綺麗だね」と言われる。そんな風に言われたのは、15年間で初めてのことだった。できることは今のところすべてやっていると思う。ストレスが溜まると円形ハゲができるランだが、今はどこにもそんなものは見当たらない。

私のそんな気持ちが通じたのか、私の後追いをするようになった。
部屋に一緒にいても、必ず足元に近づいてきて、近くで寝ようとするし、ほんのちょっと部屋を空けるだけで、寂しそうな声を出す。母のことなどそっちのけだ。やっと両想いになれたのである。

相手が犬だから何の見返りも求めていないかというとそんなことはなく、私は、彼女が私を必要としているというリアクションが嬉しくて、それが欲しくて面倒を見ているのではないだろうかと思う。私の近くで安心しきった寝顔、それを見せてもらえることが私を満足させてくれるのだ。

私はこれまで、そんな風にして人に愛情を注いだことがあっただろうか…?

いくつかの恋愛を経てきたわけだが、本当にその相手に愛情を持ち、自分の時間を割いてまでその相手を受け入れてきたことがあっただろうか?私はまだ本物の愛情を誰かに注いだことがないのではなかろうか。だから、今も一人なのではないか。なんてったって、私は私にだけ愛情を注いできたのだから。。

私は、これからカッと目を見開き、自分にとって必要だと思った人を見つけ、その人が私を必要としてくれる、そんな態度を見せてくれるまで一生懸命になりたいと思う。そしてお互いを受け入れ譲歩していくのだ。

give&takeの精神でやっていこうと思う。

50/50ってのはどうなのよ?人気ブログランキング応援クリックお願いします☆



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/late_bloomer/50474508
この記事へのトラックバック
この前にバトンが来たので、今日はこのネタで行きます。 恋愛関係のバトンが届くとは。恋愛経験の少ない僕には少々辛いです。 ★Q1.好きなタイプを外見で答えよう。 綺麗なお姉さん系? ★Q2.年下が好き?年上が好き? 年上です。 ★Q3.タイプの芸能人は...
恋愛バトン!【アイディア1つで億万長者!】at 2006年02月21日 05:33
この記事へのコメント
ザッツ腸炎!
生まれてこのかたこんなに腸を患ったことがないもんでよ
薬もらって一安心のハム太郎です

ギブアンドテイクですか?
英字に変換してないですけど(笑)
どっちかってゆうと『ギブアンドギブアンドテイク』みたいな。。。
サービス精神旺盛なところが出てますが(笑)
ウザがられない程度にしないといけませんけどね(笑)
相手にしてみれば「もういい。ギブ!ギブだっつうの!」みたいなギブ?
ギブの意味がちがくね?みたいな。。。

はぁ〜姉さん、ゴンね、また膨らんできたの。手術してちょうど1ヶ月なのに・・・
Posted by ハム太郎 at 2006年02月20日 12:50
ハムちゃんへ
腸炎かい…でも病名がわかってそれに効く薬があれば、ホント一安心だね。

なるほど。
私の逆バージョンもあるわけか。
私も違う意味でギブされてるわけで…。
ほんと、どちらも程ほどでないとダメってことね。。

ゴンちゃん、また手術になるかもしれないの?
でも、取ればまた元気になって発情するから!
諦めちゃダメよ!!
Posted by yukiko at 2006年02月20日 13:00
yukikoさん、こんにちは〜

give&takeか〜。そうなると1番いいですよね〜
まず私は好きな人ぐらい作らなきゃ〜^^;
惚れにくくさめにくい・・・最悪です><

ランちゃんは今幸せですね〜
私も昔犬を飼っていたことがあって犬の老後は世話がかかるけど
その分、愛情が何倍にもなるんですよね〜
Posted by さくら at 2006年02月20日 13:24
!?…ですよねぇ。私には五年も付き合ってる…というか私の面倒をみてくれている彼がいますが、最近は私の欠点、自分が嫌だなぁと思ってる部分が相手の中にも見え始めました。夫婦が似てくる?そんな感じで。もっともっとおおらかな優しさの持ち主でした。今もって私は彼がしてくれてきたように、愛を注いだ事があるだろうか…と分かりません。愛されたい、と欲するだけじゃなく愛したいと思える人になりたいですね。
Posted by ぷぅ at 2006年02月20日 13:56
こんにちは☆お久しぶりです。
随分お元気にお仕事もなさってるようで安心しました。

私事ですが、色々ありましてライブドアから出る事に致しました。
宜しかったらブログ、お読み頂けたら幸いです。
yukikoさんもお体に気を付けてこれからも頑張ってくださいね!
Posted by しおん at 2006年02月20日 14:43
やっぱり、自分のしたことに関して 相手が嬉しそうにしてくれたりすると嬉しいもんですよね。

で、それが相手からもらっている最大の物かも。。。

Posted by はなもぐ at 2006年02月20日 14:52
さくらさんへ
私も同じくまずは好きな人を見つけることからしなくっちゃ。。
最近の私は惚れやすく冷めにくい、うわっ最悪><

老犬の可愛さ、今はとってもよくわかります。
手がかかるけど、本当にその分愛情がわくものなんですね。
少しでも長く快適な時間を過ごしてもらえたらって思っています☆
Posted by yukiko at 2006年02月20日 15:27
ぷぅさんへ
うわぁ、いいなぁ〜、素敵な彼ですね☆
5年もぷぅさんを支え続けてくれてるんだから、ぷぅさんは彼にちゃんと愛情を注いでいるのでは??

自分がイライラしてると、周りにも必ず伝わっちゃいますよね。
笑っていれば相手も笑ってくれるし。。
穏やかな人になりたいなぁ〜☆
Posted by yukiko at 2006年02月20日 15:31
しおんさんへ
しおんさんもお体に気をつけて頑張ってくださいね☆
Posted by yukiko at 2006年02月20日 15:32
はなもぐさんへ
ほんとにそう。
でも、私はそんな簡単なこともわからなかったんですよね。
してもらったことに感謝するのも下手っぴだった。。
これから今までの分取り戻すぞ★
Posted by yukiko at 2006年02月20日 15:34
読んでいて暖かい気持ちになりました。そして、懐かしくもありました。
若い頃は奪うだけの恋愛しか、出来なかったことを思い出します。
Posted by ノンシュガー at 2006年02月20日 16:55
ノンシュガーさんへ
>奪うだけの恋愛
とっても素敵な言葉ですね。ゾクゾクしちゃった★

私はピチピチの若さを失っても、奪うばかりだったように思います。
こういう風に考えられるようになった今、今こそが私の恋愛適齢期→結婚適齢期なのではないかなって自分で思い込んでます^^

早く懐かしく思えるようになりたいわ☆
Posted by yukiko at 2006年02月20日 17:07
でも、姉さん。与えすぎると『ママ』になっちゃうよ。
『ママ』になっちゃうと性質悪い。私。

それから・・・・青春取り戻し中なのあたい☆
Posted by あつこ at 2006年02月20日 21:01
あつこちゃんへ
そうね、それはやっかいだわ。
でも、私の場合は大丈夫だろう。
根がケチだから♪

そんなことより、青春取り戻し中なんていいじゃないのよ〜
っていうか、あつこちゃんはまだまだ青春と呼べる年齢じゃないの☆
Posted by yukiko at 2006年02月20日 21:15
yukikoさんって偉いなぁ。自分をちゃんと見つめて、間違った方向だと思ったらちゃんと自分で方向転換しようとしてるもんねぇ。私なんて、何があっても自分に非は無い!と思い込んでるあたり始末におえないやねぇ。
Posted by 裕子 at 2006年02月20日 21:48
あ、姉さん。
それ頂き Ф(.. )メモメモ

Posted by あつこ at 2006年02月20日 21:52
裕子さんへ
いやいや、私の場合、頭で考えるだけで行動が追いついてないようなところがあるようなないような。。
本当は自信がないんだと思います。だから、いろいろ考えてしまう。
鼻っ柱は強くって“私は正しい!”と思ったら意地でも引かないところあるんです。でも、最近“あれ?私今なんて言ったっけ”なんてことが増えてきたからますます自信がなくなっちゃって…^^これも始末におえないやねぇ。。
Posted by yukiko at 2006年02月20日 23:01
あつこちゃんへ
メモしたのは“根がケチ”でしょ★
あつこちゃんはそこを覚えた方がいいわ。

まさか「自分=青春と呼べる年齢」をメモしたわけじゃ…
Posted by yukiko at 2006年02月20日 23:03