2006年01月26日

ファザコンを狙え!

今日は何位?ランキング応援クリックお願いします☆

バブル期は、女性が結婚相手を選ぶなら3高が良しとされていた。
高収入・高学歴・高身長である。
現在はというと、3低が良しとされているらしい。
低姿勢・低リスク・低依存(束縛しない・自分の事は自分でできる)である。

どちらがより選びやすいかといえば、3高であろう。目に見えるものだからだ。
しかし、3低の方は、じっくり付き合ってみなければわからないし、低リスクの男子なんて何を基準に選ぶのか…。考えれば考えるほどわからなくなってしまうじゃないか。。
そんな時、人生の大先輩から、目からウロコの話を聞いた。

ゴルフを始めてから、58歳の友人ができた。
いつも行く練習場に来ている人で、私が“うわぁ〜、あのオヤジ上手いなぁ”と思って見ていたら、私のデキがあまりにも悪かったらしく、教えてくれるようになったのである。本来私はあまりそういうのは好きではない。“誰も私に近寄らないでオーラ”を出し、なるべく無駄口をたたかず黙々と練習をするのが好きだからだ。あーだこーだと知らないオヤジに言われたくなんかないではないか。しかし、このオヤジ、恰好いい。不良オヤジというかなんというか、とにかく普通じゃない。

何回か練習場で会うようになってから、母と一緒の時は、帰りに食事をご馳走してくれたり、コースを一緒に回ったりと、ただの練習場仲間から、友人にまで距離が近づいたのである。

先日も母と一緒に練習場へ行った時、彼も来ていて、「じゃぁ、いつもの寿司屋で待ってます」と言い残し、ブゥーンと車を走らせて行ってしまった。
“いつもの寿司屋”というのはなかなか高級なお店で、見ず知らずの親子に簡単にご馳走できるような金額ではない。しかし、彼はそこへ行くと、いつもこちらが遠慮してるのを気遣って、どんどん高いものを先に注文してくれちゃうのだ。太っ腹なスリムなオヤジである。

その日も、お腹いっぱいになって、デザートに差し掛かった頃、“どんな男を選べばいいか?”という話になった。彼は、普通に結婚し子供を儲けたが、ギャンブルに溺れ、離婚し、その後、本を書いてヒットさせ、今はその原稿料や講演料などで優雅に毎日ゴルフ三昧の生活をしているシングルである。普通じゃない。。

そんな彼が言うには「50円で売ってるじゃがいもを、必死になって選んでいる主婦がたくさんいるけど、その箱の中に入ってるじゃがいもは、どれを選んでも大して差はないんだよ。男も同じ。自分のレベルに合った男と知り合うわけで、それは多少の差こそあれ、何年も一緒にいれば、どれも同じになるんだ」と。そして「だったら、一点豪華主義で、“私はこの顔に心底惚れたんだ”とか“この肉体美がたまらない”とか、選んだ理由を明確にして、それ以外は適当に目をつぶって、なるべく喧嘩なんてつまらないパワーを使わない生活をするのが一番なんだよ。なのに、付き合いが続いていくとお互いが相手に求めることが多くなって、それが原因で喧嘩に発展し、やがて別れたりする。そんなの疲れるだけだろ」と言った。

う〜ん、確かに“私はこの顔が好き!!”と思ってそれ以外については目を潰れれば苦労はしないのだが、それができないから皆試行錯誤を繰り返すのではないか。
しかし、このオヤジ、普通のオヤジじゃないだけに、言葉に説得力がある。私の心の中は“そうだよなぁ、そう言われてみればそんなに差はなかったかもしれないなぁ”と過去を振り返って徐々にそう思うようになっていった。

そして最後に、「マザコンはダメだ。ファザコンを選べ」と言い切った。
「父親に厳しく育てられ、でもその父を尊敬しているような男がいい」と。
私が「でも、マザコン男は女性に優しいってよく聞きますよ」というと「そんなものは大間違いだよ。母親にベッタリしてるのと、本当に母親を想っているのとは別だろ?母親ががっちりついている男は、概して自主性にかける。重要な判断が自分でできない男が多い。だが、父親にみっちりしごかれた男はそれができるんだよ」と言った。そして「確かにマザコン男の中にも本当に女性に優しい男もいるかもしれない。だが、それに当たる確立はたった5%くらいのもんだろう。だったら残りの95%の中にいるファザコン男を選んだほうがよっぽどいい男に当たる確立は高くなるじゃないか」と言った。さらに「田舎の議員かなんかで大威張りしてる親父の三男坊なんか最高だぞ」と言って豪快に笑った。

大穴だった…。
マザコンについてはあれこれ研究したつもりでいたが、
狙いはファザコンだったとは…。

これからは、同じじゃがいもなら“ファザコンを狙え!”である。

********************************************************
日本ブログ大賞2006←エントリーしています。
ログインして推薦文(短文でも何でもOK)を書いていただけると一票入ります。
お一人一回で、2月14日までの投票総数で賞が決まります。
一票投じていただけると嬉しいです☆よろしくお願いします!
********************************************************


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/late_bloomer/50414663
この記事へのコメント
はじめまして。
「おっさんの日々」さんから飛んでまいりました。
スゴイ興味深いブログですね。さっきから読み続けてなんと2時間経過してしまいました。

ファザコンかあ・・・
でもI原知事の家の息子なんて全員ファザコンぽいですよね・・・尊敬っていうか親父さんの前で萎縮しちゃってるというか。それもやだなあw
マザコン:ファザコン比率=4:6くらいの人がいいのかな?

また遊びに来ても良いですか?
Posted by とみこ at 2006年01月26日 03:23
う〜ん・・・ファザコンって、とんでもなく男尊女卑だったりするケースもあるからね〜。
でもまぁ、全部が全部そうじゃないし、ママべったりよりは断然いいよね。
Posted by いつもの通りすがり at 2006年01月26日 05:21
 チョイ悪、ゴルフ三昧なんて聞くと、別世界の話のようです(笑)。
 でもね、ファザコンが良いとか、悪いとかではなくて、そういう人の話が聞ける事がいいですよね。
 酸いも辛いも味わって、人生の春夏秋冬を経験されている。
 大なり小なり、皆さんも、自分の身の丈で、そういう事経験しているのだろうけれど、そういう人の話を聞くと、まだまだだなァという思いと、もっと自分もやれるかもっ?!て思うんだ。余り否定的な感情を持たずに済むんだなァ。
 話とずれちゃってごめんなさい。
 
 チョイ善?!類平的には、ファザコンじゃなくて、自分の両親を普通に尊敬している人が、いいんじゃない?(そういう人を選ぶと、自分の両親も大切にしてくれるはず)
Posted by 類平 at 2006年01月26日 06:04
素敵なオヤジ様だぁ(ハァト)

じゃがいもかぁ。
大目に見るのは凄く凄く大事だとは思います。
過去、「恋愛には厳しく、結婚は寛容に」と言う言葉に出会って今がありますからね…
言葉って出会いですね!
マザコン、ファザコンも男女問わず私は、親に感謝できない奴とは暮らせませんねぇ。母親に感謝しない男は妻に感謝しないし、父親に感謝しない女は夫に感謝しない。と私は考えています(^^)
Posted by ノンシュガー at 2006年01月26日 09:50
とみこさんへ
初めまして、コメントありがとうございます☆
嬉しいなぁ、2時間も時間を使ってもらえたなんて。。。
maedaさんに感謝です!

そうか、あまりにも父親が偉大すぎてもちょっと…ですね。
4:6に私も賛成!

また是非遊びに来て下さい!!
Posted by yukiko at 2006年01月26日 10:04
いつもの通りすがりさんへ
う〜む、なるほど。。
男尊女卑の懸念アリか。
それも視野に入れつつ、ファザコン寄りで☆
Posted by yukiko at 2006年01月26日 10:07
類平さんへ
そうなんです。
このおじさんから話を聞く度に、「へぇ〜っ」と思わされます。
ただ、時々“また同じ話か。。”って時もあったりして^^
ほんと類平さんのおっしゃる通り、こういう人からゴルフを教わり、いろんな話を聞けるようになったのは、とっても貴重なことだと思っています。

>自分の両親を普通に尊敬している人が、いいんじゃない?
そうですね、ほんと、大事なことだと思います。
年齢を重ねれば重ねるほどその気持ちって強くなりますよね。。
Posted by yukiko at 2006年01月26日 10:12
ノンシュガーさんへ
ゴルフの練習の時も物凄く熱心に教えてくれるんです。
スクールに入る必要がまったくなくなった。。
時々自分が言われたとおりできなくて、“頭ではわかってるけど、できないんだよぅ”と逆切れしそうなくらい徹底的に教えてくれるんです。

>過去、「恋愛には厳しく、結婚は寛容に」と言う言葉に出会って今がありますからね…言葉って出会いですね!
うわぁ〜、私も今まさに出会いました。ありがとうございます☆

>父親に感謝しない女は夫に感謝しない
私、父には感謝の気持ちはたくさんあるんです。
でも、どーしても好きになれなくて・・。
それってやっぱりどこかにゆがみがくるんだろうか…。
Posted by yukiko at 2006年01月26日 10:16
pekoさんへ
一票ありがとうございました!!
35票のままで終わっちゃうかなと思ってたので、
とっても嬉しかったです☆
ありがとうございました!!
Posted by yukiko at 2006年01月26日 10:20
今日のラジオに古市忠夫さんが出てて117の震災でゴルフと車と携帯以外は灰になってしまったそうです。
でも60手前でプロテストに合格して、その生涯が小説になり、ありがとうっていう映画にもなるそうです。
その人がゴルフは心の格闘技と言っていました。
きっと震災の苦労から学ぶことがあったのでしょう。年長者から僕らが学ぶことはたくさんありそうですね。
今日のエッセイはなるほど〜と思いながら読みました。おじさんがゴルフうまいのは、心に迷いが無いからなんでしょうね。
Posted by かず at 2006年01月26日 10:42
過去色々経験された方の言葉は重みがありますね〜。

じゃがいも(笑)
一山50円の中で、料理に向いた大きさや痛んでいる物が無いか必死に選んでいる主婦です(汗)
そんなささいなことに気をとられずに暮らせるのが理想なんでしょうね。
難しいとは思いますけど。

親を尊敬し感謝している人は貴重ですね。
でも「親自慢」を少しでもする人は要注意と思います・・(^^;)

Posted by かつみ at 2006年01月26日 11:47
かずさんへ
古市さんについては以前ここでも紹介させていただきましたが、本当に素敵な方ですよね。タイガーウッズと互角に戦ってる姿を拝見した時、いろいろなことを教わった気がします。

しか〜し、ここに出てくるおじさんは、毎日ゴルフやってるからうまいんだと思います★
Posted by yukiko at 2006年01月26日 11:54
かつみさんへ
私も物がなんであれ、同じ値段の中でもよりいいものを探しまくります。
でも、そのおじさんが言うには「プロが判断して一括りにしてるんだから、どれも一緒」なんですって。。でも、実はその探すという行動も結構楽しいですよね?小さな達成感というか、“この中でもいいのを見つけたぞ!”みたいな。。

男の人を選ぶときは、そういう目で見ちゃいけないってことなんだと思いました。男性はじゃがいもじゃないですもんね。。

>「親自慢」を少しでもする人は要注意と思います
う〜ん、なるほど、確かに。
そういえばおじさん、親自慢してたような気が…。
Posted by yukiko at 2006年01月26日 11:58
今朝5時半に寝て8時半に起きてもへっちゃら!(^^)!
スーパーハム太郎です(笑)親友とその彼氏にいつも迷惑かけてます(^_^;)

え〜、結論。。。
諦めません!!!諦めませんよぉ〜あたくしは(^o^)丿
頑張りまっせぇ ファイト♪

で、ファザコンか・・・そこにきたか、なるほどね☆
参考にさせても〜らおっと
あたしは純粋に親思いな人がいいなあ
親や兄弟に対する振る舞いって、いつか家族になったときに、自分にもこんな風に接してくれるんだとか、こんな扱いされるんだっていう判断材料になるよね
Posted by ハム太郎 at 2006年01月26日 12:46
cocoさんへ
一票ありがとうございました!
おかげさまで17位から16位にUPできました☆
嬉しかったです。
本当にありがとうございました!!
Posted by yukiko at 2006年01月26日 17:44
ハムちゃんへ
スーパーハムちゃん、
諦めないのねっ!そうよ、そうそう、諦めるのはまだ早すぎるわっ。
微力ながらも応援しちゃうんだからねっ!!
・・・とりあえず、今晩はゆっくり眠ってね☆

>親や兄弟に対する振る舞いって、いつか家族になったときに、自分にもこんな風に接してくれるんだとか、こんな扱いされるんだっていう判断材料になるよね
そうそう。学生時代私が父と全然話をしないという事を当時の彼氏に言ったら、「お前と結婚したら俺そういう扱いされるのかもな」って言われてひゃ〜っと思ったことがあります。。やばい、やばい。

>あたしは純粋に親思いな人がいいなあ
やっぱり行き着くところはそこですね☆
Posted by yukiko at 2006年01月26日 17:53
なるほど、おじさまの言うこと本当っぽいですね。

だとしたら箱の中身を吟味するのに時間をかけるのなら、より良質な箱を
のぞける自分になるのに時間をかけるのがいいんでしょうね。

でもこれってキリがないのでどこで踏ん切りつけるかがわたしには
わからない・・・。
Posted by at 2006年01月26日 18:03
あ。煮え切らないヤツ、田舎で父ちゃんが議員してる、農家の三男坊だ。
ヤツは、父ちゃんみたいになりたいらしい。
母ちゃんの事は、大好きだけど帰省の時に
『お母さんにお土産くらい買って行ったら?』と言っても、
『ん?』で終わらせるくせに、ちゃっかり買ってかえってる。
しかも、実家の方で(笑)さらに、皆で食べてと言って渡したらしい。

どうしたらいいんだ?私(笑)
どうも、しないけどさ。
Posted by あつこ at 2006年01月26日 21:17
桜さんへ
>より良質な箱をのぞける自分になるのに時間をかける
そうですね。素敵な女性って皆普通にそういうことに時間をかけているのではないかと思います。
私の場合、そんなことは全く思わず、相手に求めるばかり…。
これからシフトしていきます。。

確かにキリがない。
でも、迷っている時は、まだ決定する時期じゃないのでは?と思うのです。
自分ができあがっていないから、迷う。でも、自分を知って自分のレベルがわかれば、きっと決断する時がくると思うんです。
早く来ないかなぁ〜〜

Posted by yukiko at 2006年01月26日 23:00
あつこちゃんへ
あ。煮え切らないヤツがビンゴだったか…。

私も友達から教わったんだけど、そういう相手は、グレーゾーンに入れておけばいいんだって。何も今の時点で決着をつける必要はないって。
お互いに違う人とお付き合いしてみたり、世の中のいろいろな出来事に遭遇して考え方が変わったり大人になったりして、その時、縁があればまたきっと接点が生まれる。だから、今はっきりしてなくてもいいじゃないって。
もっと肩の力抜いて考えてって言われたのさ。。

多分、今はあつこちゃんの方がしっかりしていて、彼のほうが子供なのかもしれない。女の子の方がおませさんだからね。でも、彼が大人になった時、何かが変わるかもしれないよ。

ただ、くれぐれも他を見ることも忘れずに★
Posted by yukiko at 2006年01月26日 23:10
とみこさんへ
一票ありがとうございました!
嬉しいです。15位にUPしました☆
今日はいい夢が見れそう。
本当にありがとうございました!!
Posted by yukiko at 2006年01月26日 23:12
オヤジ様、厳しそうですねぇ^_^;
私なんかしょっちゅう言われてもできないことだらけですよ!

お父様には感謝されているならいいんですよ(^^)
好きになれないは、例え親子でも相性が合う合わないってあると思います(>_<)
こればかりは、たまたまのことですから気になさらないで下さいませ。

あと…私、100%携帯ブロガーなんで票入れられなくてごめんなさい…(T_T)
Posted by ノンシュガー at 2006年01月26日 23:41
ノンシュガーさんへ
そうなんです、オヤジ、結構厳しい。
時々“ちっ、うるせーなぁ”と思ったりして打ってると「わかってるけど、できないイライラがフォームに出てる」とか言われてますます…。

そうか、良かった☆
感謝は常にしてるんです。
40年間あのひどいラッシュの電車に揺られて通勤を続けただけでも尊敬しちゃうし、行きたい学校やりたいことさせてもらいました。
今の私の年のころは、もう父は子供三人の為に頑張っていたはず…。

票のことで気を遣わせてしまってごめんなさい。。
でも、気持ち嬉しかったです。
これからもよろしくお願いします☆
Posted by yukiko at 2006年01月26日 23:50
very hot よね
Posted by Cyndie Musgrove at 2009年06月24日 04:45
very hot よね
Posted by Michaella Guinnane at 2009年06月24日 04:47