2005年11月27日

そんな時は・・・

私はクールに装ってはいるが、実は短気で血の気が多い。
そんな自分が前面に出てしまった後は、急に反省し落ち込むことになる。
まぁ、短気な人間とはそんなものかもしれない。後先考えず突っ走るから、後で落ち込むことになるのだ。

私は、その落ちた時、一番寂しさを感じる。
自己嫌悪にさいなまれ、自信を失いかけるからだ。

そんな時、「またか。まったくお前は」とか言いつつ「しょうがないだろ、過ぎたことを悔やんでも。もう忘れろ」なぁんて彼氏に言ってもらい、甘えられたらどんなに嬉しいだろうか。だが、これまで彼氏にそう諭された経験は一度もない。では、彼氏は一体どうしていたのだろうか?

よく考えてみたら、そういう意味の“甘える”ということを、私はこれまで殆どしてこなかったように思う。いつも強気の姿しか見せてこなかったのだ。いつも強い姿ばかり見せていると、彼氏の方も“こいつには何を言っても大丈夫”という心理が働くようで、たまにちょっと弱気な事を言っても、大抵はさらに厳しく叩かれ、彼氏にも突き落とされることになる。

彼氏に限らず友人達にもその傾向は見られる。特に男友達だ。
私が生まれて初めてスキーをした時、騙されてリフトに乗せられ、気がつくと中級コースまで来ちゃった、ということがあった。リフトからは転がるように降りた。なんとか友人達に近づくと、彼らは私を置いてすーっと下りて行ってしまうじゃないか。「ちょっと待って・・」そんな声も小さく、彼らの姿もどんどん小さくなっていった。私は少しずつ下へずり落ちる事を試してみたが、生まれてはじめてのスキー板は、私の言うことなど全く聞いてはくれない。私は、身動きがとれなくなってしまい、固まってしまった。私の肩にも帽子の上にも雪が積もり、鼻水までも凍ってしまった。

やがて、一度下まで下りていった友人達がまたリフトで上がってきた。
一人は、ニヤニヤしながらまた下へ下りて行き、もう一人は「お、どうした?まだこんなとこにいるの?地上にいる時みたいに強気になれよ!」と捨て台詞を残し、去っていってしまったのだ。ここだって地上だ、でも、もう泣きべそだ。こんな時にそんな意地悪しなくたっていいじゃないかっ!

結局、一番優しい性格の友人が、自分の板の間に私の板をはさみ、腰を掴ませてもらって、ゆっくり下まで連れて行ってもらい、無事生還することができた。
しかし、幾ら彼らでも、私が可愛らしく甘えられるタイプだったら、こんなことはしなかっただろう。

それにしても、どこでどうやって人は“上手に甘える”という術を学ぶのだろう?
生まれつき持ったものなのか?それとも環境が作るのか?

甘え上手な人は、性別に関係なく甘えることができる。
そういう人は確かに同性から見ても可愛いし、優しくしてあげたくなるものだ。

だが、そうできない私のような人間は、ぐっとこぶしを握り締め、その寂しい、甘えたいという気持ちをこらえながら、大掃除をしたり、古いものをバンバン捨てたり、風呂に入ってみたり、気持ちを紛らわせ、さっさと眠っちまうことで忘れるよう努力するのだ。そして、また一つ強くなっていく・・。

しかし、最近めっきり弱くなった。
時々、頑張りきれない時がある。誰かに甘えたい、そんな気持ちになってしまうのだ。だが、突然甘え上手になれるわけもなく、結果、なんともいびつで天邪鬼的行動に走ってしまうことになる。それを“甘え”と見抜いてくれる人は稀だ。なんてったって、自分自身でもどうしてこんな態度になってしまうのかわからないからだ。

処世術として、“上手に甘える”ということはとても大事なことだと思う。
男女関係だけでなく、仕事をうまくこなしてる人は、皆甘え上手だし、嫁姑問題を軽くこなしているのも甘え上手である。甘え上手に敵なしだ。

そんな私も、最近やっと、首をかしげて“甘えてる時の顔”ができるようになったが、「気持ち悪い」と言われるだけで今のところ効果は一向に現れていない。
どうやら顔を作るだけではダメらしい。

憧れの甘え上手。
私の今一番の課題は、“気持ち悪い甘え顔”から脱皮し、華麗にしなやかに甘えながら飛び回る、“本物の甘え上手”になることだ。

春になる頃には、羽ばたいていきたいな。。

人気blogランキング応援クリックお願いします☆

昨日はなんと3300点突破しました!
ありがとうございました☆

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/late_bloomer/50261144
この記事へのトラックバック
ここを続けるための原動力と前進力が必要です。ポチっと、よろしくおねがいします。 みなさんは自分に自信がありますか? 私は正直、ありません。 全くないのではなく、ある部分で自信がないんです。 そのある部分とは・・・。 『女という自信』 ここ2週間、不眠...
自信【三十路女の波乱万丈人生】at 2005年11月27日 06:19
??後悔すること ??自分を責めること ??人と比べこと ??焦ること 今日は彼が会社の先輩とその彼女さんと3人で飲みに行ったみたい。 その彼女さんとは初対面で、「かわいい感じの人だったよー」っていう言葉に、何だか気持ちが沈んだ。。 ヤキモチとかそういうのとは....
やめたいこと【☆自分に自信を持つために☆】at 2005年11月27日 06:48
この記事へのコメント
おはよう!
クリスマスの準備は?(聞いちゃいけなかったかな?)

>ぐっとこぶしを握り締め、その寂しい、甘えたいという気持ちをこらえながら、大掃除をしたり、古いものをバンバン捨てたり、風呂に入ってみたり、気持ちを紛らわせ、さっさと眠っちまうことで忘れるよう努力するのだ

これ好きだなあ〜。
同じ事をやっているオジサンがここにいるよ!B型人間だそうです。
関係あるのかな?
損な性格・タチですね。
オジサンも引きこもってからもう何年かな?

期待しないで、外に出て接触することのようですよ。
結果は期待しない!
成るようにしかならない!(ケセラセラだね)
何か変化が出てくるようですよ。
まあ、ノンビリかな?

なんだか鏡を見ているようなのでコメントしてしまいました。
ほらyukikoさんも鏡を見てごらん!
あ、髭が生えている!
そ、それは、オジサンの顔だよ。。
暖かくしていなさいよ。
Posted by 棟梁 at 2005年11月27日 09:04
読む度にホッとします!私も今あがきにあがいて私らしさを見つけています
これからも元気と安心をを分けてくださいね
Posted by nao at 2005年11月27日 11:24
棟梁パパへ
あぁ〜、生クリームたっっぷりのイチゴのケーキ食べたいっ!
クリスマスは、これだけは欠かさず必ず食べてます♪

やっだ〜、鏡見たらほんとにヒゲが生えてた・・。
危ない、危ない。ジョリジョリ剃りましたよ。。

のんびりゆっくり外に出て活動していこう!
暖かくして、ね☆
Posted by yukiko at 2005年11月27日 11:32
naoさんへ
嬉しいコメントありがとうございました。
コメントを開く瞬間って結構ドキドキするんです。
なんて書いてあるのかな?いいことかな?それとも?って。
私もnaoさんにホっとさせてもらいました。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします☆
Posted by yukiko at 2005年11月27日 11:34
私も思いっきり甘え下手です〜
上手に甘えられる人はうらやましい!
仕事でも、自分で抱えてしまって人に振るってことをしないもんだから、
まわりきらなくなってうまくいかなかった事多数。
この年からでも、甘え上手になってもいいよね。(たぶんyukikoさんと同じ年)
鏡見て研究するかな!
Posted by しょうしょう at 2005年11月27日 14:33
『甘え下手』だってー仕方ないよね。
パートナーと喧嘩した時「ここで涙の一つも見せたらかわいいのに」
とー言われた事を思い出しました。
そんなこと言われた時にゃ、出てしまいそうな涙も引っ込めてしまうよね。
絶対見せるもんか!

私はねー甘えとは違うのだろうけど、甘え=マイナスイメージがどうしても付きまとってしまいます。
計算高い・媚びるなどなどね。

そうで無い『甘え』もきっとあるんだろうな!
この日記を読んでそう思いました。
そういいながら、こんな所で自分の意見を出してみんなに聞いてもらおう〜
なんてこれも甘えなのかも?と。
誰かに寄り添いたい〜なんて思う時も無いわけでは無いけど、それは今の直面している問題を見ないようにするための「逃げ」だと思ったり〜
今日は、起床11時ー勿体無い時間の使い方しています。
Posted by ふぁんふぁん at 2005年11月27日 15:30
しょうしょうさんへ
そうそう、特に仕事の時は思います。
私の場合は、甘えベタプラス良い人に見られたいという気持ちも強く、内心、“この仕事この人がやるものなんだけどな”と思いつつ、自分でやってしまい、そして後で“私ばっかり”と愚痴るとてもよろしくないパターンができています。
いくつになっても甘え上手になりたいですね。。
でも・・鏡見て練習して私のようにならないように要注意★
Posted by yukiko at 2005年11月27日 15:56
ふぁんふぁんさんへ
なるほど、確かに甘え=計算高い・媚びると見える時もありますね。
でも、それも私、一種の賢さではないか?と最近は思うのです。

それにしても
>誰かに寄り添いたい〜なんて思う時も無いわけでは無いけど、それは今の直面している問題を見ないようにするための「逃げ」だと思ったり〜
これにはドッキリ!
鋭いなぁ〜、そう思う時って確かにかくまってくれるところに逃げたい、って気持ちかもって気付かされました。
すげー納得。
Posted by yukiko at 2005年11月27日 16:00
その昔ー進学先の名古屋で住み込みの仕事をしていました。
今のように厚かましい私ではなく、純情可憐な私はー仕事にも生活にも行き詰まってしまいました。
けど実家の母にも相談できず、高校の恩師に内緒で連絡を取り
『これから先どうしたら良いのか?』相談したことがあります。
そうやな〜自分が一生懸命やっても状況が好転せずしんどいんやったら、逃げろ!」と。

夜逃げ同然で住み込み先をこっそり逃げた経験があります。
「甘え」の話しとは違うかも知れないけどーほんまに「甘え」=頼るという
のも私のマイナスイメージの一つ。
でも「甘える」のと「甘え」も違うと思うからー私のはどちらかというと「甘える」ニュアンスなのかも?
「甘え」も賢さの一つか〜そうかもね。
その時の判断は本当に正しかったと今でも思いますが。
Posted by ふぁんふぁん at 2005年11月27日 16:56
ふぁんふぁんさんへ
うん、甘えちゃうのも賢さの一つだと思うんです。
だって私、そういう計算したくてもできないもん。。
賢くそういう計算ができたらどんなにいいかと思います。
でも、本当の甘え上手って計算してるとは思えないんですよね。。

その時こっそり出て行って良かったですね。
純情可憐な女の子のふぁんふぁんさんには、辛すぎた。
甘えでも逃げでもなく、一つの選択肢として出て行く、という道があったのだと思います。
Posted by yukiko at 2005年11月27日 19:10
☆こんワンば!☆
久々に、クラシック・オーケストラの演奏会に出かけました。
なので。。今も頭の中がモーツアルトとドボルザークに占領されておりますワン#♭♪^^;。

甘え上手だなぁ〜と思わせる人って、何だか良くわかんな〜いけれど〜→何かしてあげたくな〜っちゃう気分に→で。ハッと気づくと。している。。
この→&→の行動が、操作されている感じが微塵もなく、自然に○○してあげたくなっちゃう!と思う人。。かなぁ。。
ん。ごめんねぇぇぇ。。すんごい説明↑が下手だと気がついた。。が。今はこれ以上無理だワン。。頭の中に二人の巨匠がいるので(◎◎)

ふぁんふぁんさんの仰る「計算高い、媚びる」のイメージがワタシにも確かにありますね。そのあたりの境界線って、非常にビミョー・・かも。
yukikoワンは「甘える」ことを「構える」から「気持ち悪い」って言われちゃう??^^。おジャレな甘えを許してワン☆ナイト
Posted by 雪国ショコラ at 2005年11月27日 20:26
雪国ショコラさんへ
クラシック・オーケストラの演奏会だなんて素敵だわぁ。
私は一度も行ったことないんです。恰好いいなぁ。

そうそう、自然に手を差し伸べたくなるのが、本物の甘え上手☆
でも、計算高いと思わせる人は、そういえば、何がそうさせるのだろうか??

私の場合、なぜ気持ち悪いと言われるかと言うと・・確かに構えるっていうのもあるけど、やっぱり「作る」からかな。不自然なんだと思う。
そんで体くねくねさせて、自分で甘えるのが恥ずかしいもんだから、そうやって誤魔化してるのかもしれないわ。。

自然に手を差し伸べられる子犬ちゃんになりたいワン☆
Posted by yukiko at 2005年11月27日 23:12
私もyukikoさんと同じで甘えベタ+良い人にみられたい人です。
たまに甘えようとしてもうまくいきません(-_-;)
相方と喧嘩しても我慢しちゃって泣けず言いたいことの半分も言えません(;_;)
なのになぜかたまに甘え上手だよねって言われます…甘えた覚えないのに
Posted by love at 2005年11月28日 05:39
loveさんへ
大丈夫、loveさんの中には、甘え上手が眠ってる。その本能がもうまもなく目覚めるはず☆じゃなきゃ、甘えた覚えないのに甘え上手って言われないもの。もうちょっとしたら最強の可愛い甘え上手になってるぞぉ。羨ましい=!!
Posted by yukiko at 2005年11月28日 11:16
はっはっは〜〜
同じだよ〜〜またもや〜〜
って言うか、男友達にも甘えられる私って。。。

そんなに強くないのに、強いってイメージだけが先行すると 結局 愚痴は言っても甘えられないんだよね。
そして、どんどん強くなっていくようにみえるんだけど、、、たまに夜 一人で涙なんて流している私がいたりして。。。

Posted by はなもぐ at 2005年11月28日 11:23
はなもぐさんへ
あはは、そもそもここが一番大きいと思う。
これができてればきっと男の人とうまくやっていけるんじゃないかと。。

そうなのよね。。
イメージが先行して、そのイメージを破れない自分がいるの。
エニアグラム(次の回にある)も同じだったら決定的だわ。。
Posted by yukiko at 2005年11月28日 11:26