2005年11月23日

私の贅沢

毎日ぷらぷらした生活をしていると、本当に曜日の感覚がなくなってしまう。
毎朝、新聞を読んではいるものの、意外と日付は見ないものだ。
今はこれといって好きなテレビドラマもあまりなく、曜日を思い出させることといったら、“休日”くらいである。

平日に自由がきく私は、土日や祝日にわざわざ外出することはない。何処へ行っても混んでいるし、平日のようなサービス料金は一切ないからだ。だから、ちょっと外出しようかなと思ったときに「あれ?今日は土曜日か?」なんてことになると、「んじゃ、今日はやめとこう」と家に引きこもることになる。

しかし、平日にお休みっていうのはこんなに贅沢なことだったのかとつくづく思う。大勢の人が休みであろう日や、会社から開放されるであろう時間帯から、いきなりいろいろな物の値段がUPする。一生懸命月曜日から金曜日まで働いたのに、それはないだろうと思うものの、そうしていろいろな商売が成り立っているのかと、一方では納得せざるをえなかったりする。

そのせいか、私は会社員をしていた頃から、休日に外に出たいと思わなかった。
一人遊びが上手な私は、特に休日に誰かと何かをしなくてはいられない、ということがなく、自分の自由に使える時間を満喫していたものだ。

だが、私のような人間とは逆で、休日に出かけないといられないという人もいる。
最近は滅多に会う事がなくなってしまったが、その彼女はいつも土日の予定がびっしり入っていた。常に誰かと約束し、出かけていないと頭がおかしくなるんだそうだ。
そんな彼女にとって私は、とても都合の良い補欠要員だったのだろう。誰かとの予定がキャンセルになると、よく私に連絡をよこした。「これから迎えに行くからどこか行かない?」と。私は気が向けば出かけたし、今日はのんびりしたいと思えば断った。

ある週末、彼女は土曜日も日曜日もキャンセルに遭い、最後の頼みとばかりに私に連絡してきた。あいにく、たまたま私も風邪気味だったので、「今日はだるいからやめとく」と言うと、いつもよりしつこく誘ってくるではないか。「迎えに行くしもちろん帰りも送る。食事もご馳走するから」と。そこまでしても出かけたいのか・・。だが、私が家にいたいのと、彼女の条件は一切関係がない。私は「ごめんね、今日はほんとにだるいから」ともう一度断った。すると彼女は「ふーっ」とため息をつき、「ねぇ、どうしてずっと家にいられるの?」と私に聞いてきた。「どうして?って言われても・・私は家で過ごす休日が好きなのよ」としか言いようがなかった。

そして彼女は「お休みの日に誰とも会わないとか、何処にも行かないで過ごせる人が本当は羨ましい」と言いだした。「えぇ?じゃぁ、家でのんびりすればいいじゃない」私が応えると「でも、できないのよ。家にじっとしていられないの」と言う。「じゃぁ、一人でどこかに行くっていうのは?」と聞くと「それじゃぁ、ダメなの。誰かと出かけることに意味があるのよ」と悲しそうな声で言うと電話は切れた。

周りを見渡してみると結構彼女のようなタイプはいるものだ。
母も姉もそういうタイプだ。家でじっとしていられない。
疲れていても無理してでも外出しようとするのだ。
私にはちょっと理解しがたいが、人の価値観はいろいろ。
その人が納得できる休日を送っていればそれでいい。

だが、家にいるタイプはいろいろと悪く言われることが多い。
「家にこもってばかりいないで外出したら?」とか「遊ぶ人いないの?」とか。
うるさいなぁ。まったくわかってない。

家でのんびりできることがどんなに贅沢なことなのかってことを。。

人気blogランキングクリックいただけるととっても嬉しいです☆よろしくお願いします。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/late_bloomer/50250072
この記事へのトラックバック
業界最大規模の完全無料サイト
出会い系サイトはココ→【恋のお便り日記)】at 2005年11月23日 02:49
業界最大規模の完全無料サイト
出会い系サイトはココ→【恋のお便り日記)】at 2005年11月23日 03:20
業界最大規模の完全無料サイト
出会い系サイトはココ→【恋のお便り日記)】at 2005年11月23日 03:21
業界最大規模の完全無料サイト
出会い系サイトはココ→【恋のお便り日記)】at 2005年11月23日 03:23
<B>画像は証拠保全のために残してあります。</B> 「きっこのブログ 木村建設 ココ」でググってみよう! (キャッシュのアドレス貼れませんTT) こんなことしてまでランキングアップさせたいのかね? 現在は訂正しています。<B>あんな風に書...
きっこの日記、ランキング不正!【根無し草blog】at 2005年11月23日 12:20
この記事へのコメント
ワタシも土日祝は基本的に出掛けたくないタイプです☆混んでるし辛いよねぇ(・_・;)
平日が休みな事多いのでワタシももっぱら平日族ですよん☆

またお暇な時にでも来てくだしゃいねっ↓
【http://blog.livedoor.jp/katsuhiro19830107/】
Posted by ムーちゃん at 2005年11月23日 00:10
贅沢に決まっている!
出かけるのだけが楽しみではない!
オン・オフ使い分けてこそ楽しみが、幸せがあるというもの。

でもいざ当日になるとーこれでええのかな?とおもうけどー
一日振り返ってみたら、意外にマイペースで過ごせてほんわかしてる私が居ませんか?
Posted by ふぁんふぁん at 2005年11月23日 00:17
初めまして。blogの方にコメント有難うございました。
下のエントリーにコメントしようかなって思ったら新しいエントリーがあったのでこちらに・・・。

 僕もパチは復活してまだ1年たたないですが、ギャンブルやってる人間から考えると欲しいものとパチるのは等価値なんですよね。ディズニーランド遊ぶのに大金かけたりしたると一緒なんですよね。やっててどっちが面白いかの違いくらいなんですww。
Posted by 明日は出撃 at 2005年11月23日 02:14
ちなみに僕も仕事の現場の状況で平日だけしか休めないんですけど、土日休んでたときよりずいぶん動きやすくなりましたねぇ。たまに土日に休みが入ると家から出たくなくなります(渋滞とか人ごみが嫌い)。

 そうそう、実はうちの奥さんはyukikoさんと同じ病気なんです。以前のエントリー読ませてもらいました。僕自身が病気なわけではないのですが心境よくわかります。お力になれることはないのですが、またちょくちょく覗かせてもらいますね!もちろん毎日応援ぽちしておきますね♪

 長コメントすいませんでした。
Posted by 明日は出撃 at 2005年11月23日 02:15
私も 混んでいるとこが嫌いなので、土日に出かけるのは苦手。でも、休みが日曜しかないので、用事があるとでかけるけど。。。

私も一人でいても大丈夫です。そんなとこも似てるのかも。。。
Posted by はなもぐ at 2005年11月23日 08:47
こんにちは、yukikoさん。
自分のブログを読み返しても、「今日は家から一歩も出ないでグータラしてやった。
一番贅沢な休日の過ごし方だ。」とあるくらい、家でのんびり派です。
基本的に自分大好き!な人がその傾向が強いと思いますよ。
誰とも会わずに一日を過ごせるって。
Posted by UT at 2005年11月23日 10:32
実は会社を辞め、今の仕事を始める前の1年間は充電期間と称して完全プー太郎してました。
まさに今日何曜日だっけ?の完全引きこもり状態。
(毎日スーパーへ買い物には行っていましたが・・・)
でも自分の好きなことに自由に時間が使えるって素敵でした。
好きな勉強して、読書して、たまに気になるセミナーに行ったり、たまに友人に会ったり。
 
今のがんばりもあの1年の充電があったからだって思えます。
大きくジャンプするためには、一度しゃがまないとね。
yukikoさんも今、文壇デビューのためにしゃがんでいるんだと思うよ。
 
仕事を始め忙しい毎日を送っていると、たまの休日にのんびりと家でリラックス
することがなによりの贅沢だと本当に実感します。
Posted by UT at 2005年11月23日 10:33
ムーちゃんへ
平日がお休みの仕事だといいね。
よく友達と休みが合わなくて遊べないって言うけど、
ムーちゃんはそんなことなさそうね☆


ふぁんふぁんさんへ
なるほど、言われてみれば・・。
実は、ちゃんと自分の思い通り過ごしすぎて、これでいいのか?
と思ったこと何度もあります。。
でも、それを変えるとやっぱりどこかに無理が来てしまって。
だから今は「これでいいのだ!」と胸を張ることにしました☆
Posted by yukiko at 2005年11月23日 12:09
明日は出撃さんへ
コメントバックありがとうございます☆
あはは、パチるって、おもしろいですね。
>欲しいものとパチるのは等価値
これわかる気がします。お金そのものじゃなくてパチることが楽しいんですよね。

奥さんは幸せですね・・理解のある旦那さんと一緒で。。。
なんかすっごく羨ましくなりました。
また是非遊びに来てくださいね。私も明日は出撃さんが1位になるよう応援してます☆
Posted by yukiko at 2005年11月23日 12:17
はなもぐさんへ
お休み日曜日だけで大丈夫ですか?
なんだかそちらの方が気になってしまいました。。
一人でいるのが平気なのと、寂しがりやとどちらがいいのでしょうね。。
Posted by yukiko at 2005年11月23日 12:19
UTさんへ
こんにちは。
うひゃー、そうだったのか。
自分大好きだから、自分ひとりで大丈夫だと。
UTさんの言葉説得力がありすぎです・・。
そして、私の場合、自分が一番大事、も加わっているようです。。

プーとはいえ、その自由な時間を勉強やセミナーへあてていたというところがさすがUTさん。準備期間だったんですね。
毎日スーパーへ行ってたってところもUTさんらしい^^
その期間に料理の腕も相当上がったはず。。

文壇デビューの充電期間。いい響きですね。
UTさんのように、そうだったんだと振り返ることができる時が来るのを楽しみにしようっと!
とても忙しい毎日のようですが、健康管理だけは忘れないでくださいね☆
Posted by yukiko at 2005年11月23日 12:32
yukikoさん、こんにちは!
日本は今日は祝日ですね。外は人で溢れてるんでしょうか。

私は日本で一人暮しのプー太郎だった頃は、最低限の食料調達にスーパーへ、就職雑誌を買う為に本屋へ、そして自宅に戻るという魔の三角地帯以外に行く所が無かった時期がありました。

その時はさすがに、何となく世間から取り残されて行っているような焦燥感がありました。でもその後再就職してみたら、何と一番楽だったのは、レンタルビデオをまとめ借りして来て、誰に気がねする事無く大声で泣いたり笑ったりしながらそれを見られる、自宅で過ごす時間だったんです。一人だと感情をあらわに出来るので、とても「健康的」だと思っちゃいました。

だから私にとっても、一人で過ごす自宅時間はとても有意義なものです。





Posted by Sari at 2005年11月23日 12:45
Sariさんへ
こんにちは!
今日の関東地方はぽかぽか陽気で、家の前の公園も親子連れでいっぱいです。今日は勤労感謝の日。最近は祝日もいろいろ変わってついていけてません。。祝日が一番の穴で、ひっかかりやすい。朝のテレビ番組も同じだからついつい平日だと思ってしまうことも度々です。

魔の三角地帯から抜け出したSariさんだからこそ、充実した社会生活を送られてる今、一人で過ごす自分だけの時間がとても大切な時間だと思えるのでしょうね。心を落ち着かせると言う意味ではもっとも健康的な過ごし方ですよね。精神も肉体も健康でないと本当の健康とは言えないですから☆
Posted by yukiko at 2005年11月23日 14:01
休日をゆっくり過ごせない人は、「今日も有意義に過ごした!楽しかった〜v」という充実感が好きなのでしょうか?
私も学生時代から休日はぐ〜たらするのが好きでしたv
今は休日にぐ〜たらする家族を尻目に、家事をやりながら「なんで私だけ働いてんだ?お昼ご飯?カップラーメンでも食べてよ〜」とプリプリ怒ってます(^^;)

買出しだけ主人の運転が必要なので休日に行ってますが、それ以外は私は全く外出しません。
人混みは本当に具合悪くなっちゃうんで・・。
いつか、おばちゃんの山を掻き分けてバーゲンに参戦したいものです。
Posted by かつみ at 2005年11月23日 16:43
休みは、日曜だけでも大丈夫ですが いつか独立したら、自分でスケジュール組んで 自分の人生を自分で決めて、歩いてるって実感したいです。

一人でいるのが平気なのと、寂しがりやとどちらがいいのでしょうね。。
> 一人でいるのが、平気でも 寂しい時もあれば、人に抱きしめてもらいたい時もある?よね。ただ、やりたいこともあるし、一人でも過ごせる時間が多いだけかも??
Posted by はなもぐ at 2005年11月23日 18:06
かつみさんへ
そうかもしれませんね。何かをしたという証が欲しいのかなって思います。
家にいる=何もしない一日=一日を無駄にしてしまった。という感覚を持ってる人は意外とたくさんいるような気がします。

お母さんにお休みはないですもんね。。
食事を毎日何年も作るって本当にすごいことだと思います。
誰かに作ってもらう料理って本当においしい。それができるお母さんって
家族にとって他の誰にも代わりができないのに、普段はそんなこと思わず、普通のことと思ってしまいます。私も最近になってやっと、適当ですが有り合わせでさくっと作ってくれる母に感謝の気持ちでいっぱいで、必ず「おいしかった。お世話になります。」と頭を下げています★

おばちゃんの山を掻き分けるの、結構大変ですよ。。あれは性格の問題。
かつみさんには似合わない!!

Posted by yukiko at 2005年11月23日 21:02
はなもぐさんへ
>自分でスケジュール組んで 自分の人生を自分で決めて、歩いてるって実感したいです。
私もそういうのが理想です。自分の足で早く歩きたいな。。
> 一人でいるのが、平気でも 寂しい時もあれば、人に抱きしめてもらいたい時もある?よね。
そうなの。。やっぱり一人では耐えられないときがあって、そういう時、話を聞いてくれるだけでもいいから誰かにそばにして欲しいって思っちゃうときもあるし、あ〜、今日はもう誰とも話したくないって時もあって・・。
やっぱり一人では生きていけないだろうなとは思います。
Posted by yukiko at 2005年11月23日 21:07
私も同じよ〜

人は一人では生きていけないと思うけどね、、、私は、ず〜〜っと誰かといることはできない性格なので。。。
基本は一人なのだけど、共有したい時間も一緒に持てる友達もいてくれるし。。。
う〜〜〜ん、贅沢なのかな??
縛られるのも嫌だし、気を使って暮らすのも苦手なのだ。。。
Posted by はなもぐ at 2005年11月23日 23:17
はなもぐさんへ
贅沢じゃないですよ。潔い感じ☆
私も縛られるのも気を遣って暮らすのも苦手です。
完全な自由では寂しいけど、ゆる〜い紐で縛られて、デレ〜っと気を遣うくらいなら大歓迎なんですが。
それこそ贅沢だ。。
Posted by yukiko at 2005年11月23日 23:49
お家でのんびりは贅沢な時間ですよ。今は解ります。
昔(20代)は私もどこか行かなければ、行けないような気がして必ず出かけてました。
そんな時間あれば、溜まっている家事しろよ!って感じですよね。
出かけたら何かいいことが待っているかも!っていう思いがあったのかな?
自分を酷使して、疲れまくりの日々でしたね〜
Posted by しょうしょう at 2005年11月24日 00:47
しょうしょうさんへ
なんだかすごーくよくわかるお話です。
私も20代の頃は、何かに押されるように外出しまくってました。
それはそれで思い出もたくさんでき、楽しかったのですが、そう、今は家でのんびりすることができる時間がとても贅沢に感じます。
特別なことをしなくても、楽しむことができるようになったのでは?と思うのです。
Posted by yukiko at 2005年11月24日 09:57
☆ただいま夕暮れ時だワン☆

一人の時間を「上手に使いたい」とか「充実させなければ・・」と気負ったりせず、その時間を、心から、いつくしみたい。。。
それが、自分にとって「至福の時」でもある、と感じます。。。

もちろん、親しい人や大切な人と一緒に楽しく過ごす「至福の時」から比べると、かなりお地味ですがねぇ〜(^^)
自分を思う存分解放したり、その反対に、探求したする為には、一人っきりの時間が必要だと思う〜(コドモには無理だけど)

本当に「お出かけマシーン」の様に外出好きな人たちがいますよね。体力あるわぁ〜。と尊敬のマナザシで見ているワン☆
Posted by 雪国ショコラ at 2005年11月24日 17:35
雪国ショコラさんへ
そうですね、気負ったりせず、いつくしむことの出来る時間が至福の時。。
一人の時間は誰にでも必要ですよね、きっと。

そう「お出かけマシーン」の人達のあの体力、あれは本当に尊敬します。
年齢に関係ないようで、自分よりうんと年上でもマシーンぶりを見せ付けちゃってくれる人います。やっぱりあれも生まれつきなんだろうなぁ。。
Posted by yukiko at 2005年11月24日 17:46