2005年08月26日

キターーー!!

9f6e2c70.jpgエアコン、来ちゃった☆

神様へのお願いが通じたのか、工事予定日の前夜、ヤマダ電機取り付け部(?)のハキハキしたお姉さんから「明朝8時に工事に伺います」と連絡が来たのだ。
うちが朝一番だ!!でも、台風が気になる。そこで「明日の朝まだ台風で豪雨だったらどうなるんですか?」と聞いてみた。するとお姉さんはそんなことどうってことないという口調で「全然問題ないです。では、よろしくお願いします。」と言って、さっさと電話を切ってしまったのだ。あーっ、よかった♪

エアコンを購入してから取り付けされるまでの2日間、うそみたいに涼しかった。
そして取り付け工事が終わった今、台風一過でとっても蒸し暑いっ!!なんてグットタイミング☆なんだか本当に神様がいるみたいだ。

朝、8時ぴったりにおじさんが一人で工事にやってきた。
とりあえず簡単な見積もりをということで、紙に書いてもらった金額は¥14,725円だった。想定の範囲内だったので、即「よろしくお願いします!」と言って工事開始!
工事終了時間まで約1時間半だと言われた。ところが、実際に工事が終わったのは、3時間半後・・・。

おじさんは、ところどころ歯が抜けていて、髪も薄く、痩せていた。
それなのに、古い室外機は40キロもあるという。私は手伝うと何度も言ったのだが、おじさんは「重いし汚れますから」と言って、黙々と作業を続け、結局私が手伝うことはなかった。だから私は、せめてお茶を出そうか、缶コーヒーにしようか、オロナミンCにしようか、いつ出すのがいいか悩んでいた。そこで母に相談すると「そんなの出さなくてもいいのよ」とクールな返事。。そういうもんなのかな??

だが結局、私は終わった後に飲んでもらおうと、精算が済んだ後に飲み物を渡すことに決めていた。ところが、ところがだ、いざ、精算をしようとすると、おじさんったら「最初に出した見積もりに忘れていた項目があったので、金額が変わります。」と言うではないか。そして領収書を\17,850と書いた。私は心のなかで“そのくらいは仕方ないのかな”と思っていたが、さらにおじさんは、もう一枚書きはじめたのだ。「古いエアコンのリサイクル料と取り外し工事費を入れるのを忘れていたから。」と。そしてサラサラっと\3,675の領収書を書いた。二つ合わせて\21,525也。

はじめからこのくらいの金額を提示されたのと、後から後から金額が大きくなっていくのとでは、こちらの印象はかなり違う。

最初は、思ったより安い金額だった。これで新しいエアコンがつくんだ、そう思うとおじさんにはできるだけ協力しようという気持ちになった。ところが、最後の最後になって金額が増えると、なんだかおじさんに対して不信感でいっぱいになってしまったのだ。“これが普通なのかな?それとも・・・。”

実際、ヤマダ電機で買った時、取り付け作業について聞いたところ、全部オプションをつけると\25,000くらいになるが、大体\15,000くらいだろうと言われたのだ。だから最初のおじさんの提示額は妥当だと思った。だが、結局限りなくオプション全部の金額に近くなってしまったのだ。

だが、私は何も言わず\21,525支払って、おじさんに「お世話になりました」と頭を下げてお別れした。なぜなら、私にはエアコンの取り付け工事についての知識はまったくない。だからおじさんの説明を信じるしかないのである。

だが、おじさんとお別れするとき、飲み物のことはもう私の頭の中にはなかった。

頑張らなくっちゃ、ランキング
クリックいただけると嬉しいです☆
ここのところエアコンネタ、多くてすみません。これで最終話です。。

Posted by late_bloomer at 13:30│Comments(4)番外編 
この記事へのコメント
うーん。微妙・・・。

私も工事などに来られる方には、必ず飲み物くらいは用意します。
それはまあ、個人の考え方だからいいとしても、今回の場合、金額の提示がどうもあやふやですね。
私が新規に買ったときは、古いものの取り外しとリサイクル料金と、ちゃんと工事料金の見積もりを聞いてました。
先に必要なものの明細とおよその金額を提示してくれれば良かったのにね。
なんだか2万円以上というのは高い気がする・・・・。

私もヤマダ電機で買ったんだけど、そんなに払わなかったよ〜
下請け会社によってそんなに金額が違うものなのかな??

Posted by ナナっち♪ at 2005年08月26日 19:41
ナナっち♪へ

あのおじさん、ヤマダ電機って書いてあるつなぎ着てた。
でも、支店によって下請け会社は違うかもしれないですね。。

やっぱり飲み物用意しますよね。。
家を建ててた時は、さすがにうちの母もお茶とか用意してたような気がするけど・・。親子と言っても別の人間、私は私のスタイルでやっていこうっと。でも、今夜からやっとお風呂上りが快適に☆
それにしてもココ最近エアコンの話ばっかりですみません。。
Posted by yukiko at 2005年08月26日 23:41
この気持ちはよくわかりますね〜。
うちも修理出したり、取り付けてもらったりするんですが、なんども確認しますね。この料金で間違いないか。
後から言われるほど不信になりますよね。

ただ、飲み物を出そうかどうか迷うのはさすが、女性ですね。
男の俺はな〜んも考えたことなかったです(苦笑)
それが仕事でしょ?って。
もしかしたら母様と同じ考えかもしれないですが。
Posted by blue at 2005年08月27日 10:12
blueさんへ
うう、何度も確認はしなかった・・。
よくよく見ると「いらない」って言ったものが取り付けられてました。
出来上がってから、「いらないって言ったんだから差し引いてくれ」ぐらいは言えばよかったな。。

飲み物の件、母はその辺すごく割り切ってると思います。
「そういう仕事なのよ」って言ってました。
私の場合、純粋に「喉渇いてるだろうな」という気持ちと、「いい人に思われたい」という気持ちがあったと思います。結局自分の為なのかなぁ。。
Posted by yukiko at 2005年08月27日 10:35