2005年07月26日

不倫の跡

ある幸せな家族がいた。その幸せを守る為、子供の大学進学の費用捻出の為に、母親はスーパーでパートの仕事を始めた。だがそこで、店長として働いていた男と恋に落ち、二人はお互いの家族を捨て、逃げるように誰も知らない町へと向かった。

彼らは家族に探し当てられないよう、偽名を使い、小さなアパートを借りてつつましく生活を始めた。やっと得られた職での生活はそれは苦しいものだった。やがて20年が過ぎ、彼は床に伏せってしまう。だが、保険証を持たない二人は、高額な医療費が払えない。それでも彼女は、必死に彼に病院へ行くよう説得するが、彼は二人の関係が壊されることを危惧し、病院へ行くことを拒み続けた。やがて彼は、治療を受けることなく苦しみ続け、死んでいった。一人取り残された彼女は、死体とともに数日を過ごした上、警察に逮捕された。

彼の死を知らされた家族は、誰も彼を引き取りに行かなかった。彼は女を選び、家族を捨てたのだ。家族にとって彼はもう、夫でも父親でもなくなっていた。彼の死を知った家族は一体どんな気持ちだったのだろう・・。

そしてもちろん、刑務所から出てきた彼女を迎え入れた家族もいなかった。彼女もまた男を選び、家族を捨てたのだ。妻でもなく母でもなく、ただの老婆になっていた彼女は、申し訳ないことをしたとひたすら泣いていた。

この二人は確かに罪を犯した。置いていかれた家族のその後の生活を考えると、言葉で簡単にあらわせるような感情ではなかったと思う。幸せだった二家族が二人のせいで一変してしまったのだ。

だが、この二人は、捨てた家族の苦しみを知った上で、罪を背負いながらも、それでも二人でいることを選んだのではないかと思う。二人の気持ちは紛れもなく本物だったのだ。貧しくても、病気になっても、死んでも、二人でいることを選んだのだから・・。二人の時間はかけがえのない時間だったに違いない。

だが、決して私は不倫賛成派ではない。
なぜなら不倫は苦しいことが多いからだ。当の本人もいろいろな気持ちで悩み、そして平和に暮らしていた家族も苦しめられる。ましてや、苦しまない不倫などは、醜いとさえ思う。他者を省みない自己中心的な快楽でしかないからだ。

もし、既婚男性と不倫している未婚女性がいたら、自分で自分の価値を下げてしまっていることに気がついて欲しい。“私は、奥さんがいてもいいんです。それでもあなたといたいんです。私は我慢しますから”と宣言しているようなものだからだ。私は、その彼がどんなに優しい言動をしても、どこかであなたを軽視しているような気がしてならない。

もし、本当にお互いの気持ちが一つで、本物の愛情で結ばれているならば、中途半端な時間は長くは続かないはずだ。誠実な男であればきちっとした形であなたを苦しみから救い出してくれるだろう。

だが、本当に二人の気持ちが一つで、お互い誠実な人間同士であれば、時間をかけて、本来のあるべき姿で恋愛をスタートさせるものではないかと思う。それを待てない彼、彼女であれば、それは本物ではなかっただけのことだ。これは私の青臭い理想論だろうか?

たとえそうだとしても、もっと自分を大切にすることに時間を割いて欲しい。いつか現れる、自分だけを見つめてくれる誠実な男の為に、自分の時間を豊かに過ごす。孤独からくる寂しさなんて自分の力で吹き飛ばせ!だ。

女の価値はいつだって自分で決めるのだ。私は、正々堂々と前を向いて歩いていきたい。一つ一つ不器用ながらもきちんとした足跡をつけていきたい。いつか自分の人生を振り返った時、決して後悔しないように。

上位を目指せ!ランキング
喝!のクリックお願いします。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/late_bloomer/29003000
この記事へのトラックバック
 回転すしの乾燥した「さば」にならないで! よく生徒さんに尋ねます。 あなたは「玉の輿」に乗りたいですか? (最近でいう、勝ち組、負け組みっていうやつですかね!?) 「ハイ」 と、素直に言う人80パーセント位でしょうか。。。。 あとは、「い.
愛される女性になる為に【中原三枝のすっぴんトーク】at 2005年07月27日 16:59
ブログランキングで知った女の価値は自分で決めるというブログ。 さすがランキング上位。 ふむふむと納得させられる事が多いです。 しかもタイムリーに不倫ネタ。 自分の冷静に考えている事が書かれていた。 頭の中を文として見せられると本当イタイ。
耳のイタイ話【結婚への道のり〜遠吠警報発令中〜】at 2005年07月27日 22:47
この記事へのコメント
この場合、失踪届けが出されて3年以上生死不明の場合離婚は成立しますから、家族が見捨てていたのならば、すでに離婚されちゃってたはずですよねぇ。20年も経ってたら民法上の時効も成立です。たぶん元の旦那も他の人と結婚しちゃってます。
ここでの二人はとりあえずある意味愛を全うしたようですが、実際はというと、男が病気になって、高額の医療費が必要になった時点で女は嫌気がさして、「やっと得られた職場」で浮気していた男とまた駆け落ち、というのが結構よくあるパターン。何度も離婚シェルターを点々とするタイプ。事実は小説より奇なり。そしてずっと残酷です。
離婚を夫婦間の問題で片付けられるのは、子供にとってはいい迷惑。子供が出来た時点である意味、女でも男でもなくなっているのですから。母には母の責任が、父には父の責任があります。罪に時効はありません。
Posted by kan-non at 2005年07月26日 22:47
kan-nonさんへ
コメントありがとうございます!
私も子供が出来た時点で、他人にとっては男でも女でもなくなるという意見に賛成です。夫婦間で男と女でいればいいわけで。でも生涯男・女でいたい、子供より自分の性が大事になってしまう、そんな既婚者が多いような気がします。(他のblogを読むと)
ちなみにこの話は実話です。出所した女性の罪と罰、そしてその後を追ったドキュメンタリーモノから抜粋したものです。
kan-nonさん、また遊びに来てくださいね!!
Posted by yukiko at 2005年07月26日 23:07
今日も難しい話ですね。
ん〜不倫は俺も賛成できないです。
不倫してる側は自分の立場は一番ですが、されてるがわは自分お立場は奥さんの次の2番手ですもんね・・・。
やっぱ付き合いはフェアじゃないととは思います(^^)
年や性別、立場など関係なく人間対等に向き合えたらと思います☆
ん〜理想論になってしまいますかね・・・(^^;)
でも俺は自分だけでも人に対してはフェアにいようと思ってます。
Posted by 大学生です☆ at 2005年07月26日 23:23
息苦しいほどの純愛を感じますが、何か私には引っかかるな〜
なんでそんなに慌てて駆け落ちする必要があったんだろう?
きちんと今ある状況をふまえた上で、それぞれが1人の身になるまできっちり待つべきでしたね。と、言っても過ぎてしまったことですが。

それから、離婚に関してはあまり責められちゃうと辛いとこなんだけど、うちの場合、もはや生活の成り立たないほどひどい旦那の借金破綻だったのですよ〜
それでも、よく事情を知らない人に「安易に離婚なんかするな」と叱られました。くすん・・(ノ_・、)
Posted by ナナっち☆ at 2005年07月26日 23:23
大学生君へ
そういえばここのところ力んだ文章になってるぞ。
そもそもこのblogのコンセプトは「ぷっ」と笑ってもらうこと、だったんだけどな。そうそう、私もまだまだ青二才。理想論でしかないと思うんだけど、やっぱり私もフェアでありたいと思います。“フェア”いい言葉だ。


ナナっちへ☆
そうですね、この二人の間違いは時間をかけるべきだった。。
どこか後ろ暗いところがやはりあったのでは?と思ってしまいます。
ナナっち、そうだったんだ・・。借金はきつい。。
Posted by yukiko at 2005年07月26日 23:37
yukikoさんこんにちは〜☆
今回のお話はヘヴィーですね・・現実にそういう人生を選んでしまう人っているんですね。私にはちょっと考えられません・・もし仮に配偶者以外に好きな人ができちゃって、その人と添い遂げたかったのならきちんと相手に仁義をきって欲しい!それがケジメってものですよね。じゃないと誰一人幸せになれないもの・・これ読んで、旦那様に伝えておかなくっちゃいけない重要事項だって気付きました。yukikoさん、教えてくれてありがとう!(笑)
Posted by shigechiyo at 2005年07月27日 11:27
shigechiyoさんへ
そうそうなんだかヘヴィーな内容になっちゃって。
“仁義”いい言葉ですね。義理とか人情とか最近薄くなってきましたよね。。shigechiyoさんの旦那様は伝えなくても大丈夫なのでは??
Posted by yukiko at 2005年07月27日 12:10
私はこの二人が不倫の末に駆け落ちしたことはしてはいけないことだと思います。たしかに不倫の後の結婚となると面倒なことが色々あると思う。たとえば金銭面や精神面でもお互いの配偶者から色々言われたりするだろうし、子供には泣かれたり反対されたりするかもしれない。お互いの親や親戚も絡んでくるかもしれない。書いてるだけでも面倒くさそうで、ややこしくて、わずらわしい。
けど…それって当然だと思う。
だって結婚して子供までいるのに、自分の今居る場所をめっちゃくちゃに引っかきまわして「じゃ、後は知〜らない」
最低だと思う。どんな理由があるにしろ。
それでもそれを片付けるのが嫌だったんだから、それをしなかったら家族に捨てられて当然だと思う。同情なんか出来ない。
こういう話を聞くと、怒りが込み上げてきます。

Posted by Yuri at 2005年07月27日 12:36
Yuriちゃんへ
Yuriちゃんみたいに怒りを感じる、そういう気持ちで皆がいてくれたらどんなにいいかと私も思います。最近、私もちょっと余裕ができて、他のblogに遊びに行くようになりました。blogは何を書いても基本的にはかまわない場所です。でも、子供がいても平気で不倫してる人がたくさんいることを知り、がっかりしました。この二人ももちろん間違っています。だから罰を受けた。が、もっと簡単に不倫をとらえ、家族を裏切り苦しめ、中途半端なことをしている人がたくさんいるのです。そうあってほしくない。そういう気持ちを込めて書きました。Yuriちゃんのコメント嬉しかったです。ありがとう。
Posted by yukiko at 2005年07月27日 12:49
私にとって高校生の頃が、大人の世界を覗き始めることになったときでした。今になってみれば間違ったことを教えてくる大人は多かったように思います。まだ大人の社会ってものを分からない高校生の私は何が正しいのかいつも分からなくなってました。大人の男の身勝手というのはたくさん見てきました。結婚していても平気で不倫をしたがる。未婚の男の人に関係を求められ、断ったら「SEXなんてスポーツじゃん」「ノリが悪いんだよなー。しらけさせるなよ」と言われたりもした。今考えると答えは分かっているのに、”私って真面目でノリが悪い詰んない女なわけ?もっと男性の要求にこたえるべきなのか?”とか分けわかんないこと色々考えたりもした。
Posted by Yuri at 2005年07月27日 14:03
だからといって大人の男性だけが間違ってる訳じゃないし、そんな男性が周りに何人もいた自分にも何か問題があったのかもしれない。今は周りはいいから自分はきちんとしたいと思う。素敵な男性を見つけて幸せになりたい。そして世の中の間違ってることを直したい。大人になってまだ3年だけど、高校生の頃出会った大人みたいに間違ったことを子供に教えたくないな。
Posted by Yuri at 2005年07月27日 14:03
横レスして申し訳ないけど一言添えさせてくださいね。

>yuriさん

「セックスはただのスポーツ」でもないし、「ノリがよければどんどんするべき」ものでもないと思いますよ。
こういう考えの人が多いのには閉口しますね。(男性が多いけど女性にもいます)
自分のために、そして愛する人のためにも、体は大切にしてください。
誰彼かまわずしてると病気をもらっちゃいますし、望まぬ妊娠も困りますからね。

>yukikoさん

私も不倫(自慢みたいな)ブログは見てると腹が立ちます。自慢することかなぁ・・・・むしろ犯罪なのだからおとなしくしてなさいな〜と思う。
さらに不倫相手に対して不誠実だと嘆く相談などを見ると、元々不誠実から成り立ってる恋愛において、相手に誠実さを求めることの矛盾になぜ気付かないのかと思う。
何よりも、堂々と手をつないでオモテも歩けない恋愛なんて悲しいと思うんだけどね。
Posted by ナナっち at 2005年07月27日 17:10
今日もいろんな意味であついっすねぇ〜
ナナっちさん!!
堂々と手をつないでオモテも歩けない恋愛なんて悲しい!!
悲しいッス。恋に恋していた時、心に描いていたのはそんな恋愛ではなかったはずです。
爛好檗璽牒爐世箸〜!だったら外を走れぇい。
爛離蠅悪い爐世箸〜相手があんただからじゃ!!気づけよ。ドンカン。
・・・・すいません姉さん。今日は理論的な思考ができないです。
Posted by あつこ at 2005年07月27日 19:06
きっとこの2人は「この人が本当の自分の結婚するべき相手だった、出会うのが遅すぎただけ」とどこかの歌詞のような気持ちだったのでしょうね・・。
結婚は縁とタイミングと勢いかもしれない。もし今の主人と結婚していなかったら別の人生があったかもしれない。主人と大喧嘩すると考えたりしてしまいます(^^;)主人もそうかも。
確かに一緒に居ると嫌な所もたくさん見るし、愛というより情になってしまうと思います。だからトキメキに弱くなるのかもしれないですね。
でもこの情は意外なほど夫婦(恋人)を繋ぎ止めますし、子供がいれば責任も重大です。一度婚姻届を出したらもう自分1人の身ではなくなると思います。
この2人にはもうちょっとだけ立ち止まって、周りの自分の大切なものを振り返って欲しかったなぁ・・。
遊びの不倫は絶対許せません!遊びでやっていい事ではないし片方が本気になった時が大変だと思います。
Posted by かつみ at 2005年07月27日 19:41
こんばんは。話がそれてしまうかもしれませんが、私の両親はもう離婚してしまってそれぞれ別の生活をしています。しょうがないと納得している反面、もう私の家族はないんだなあと寂しく思う時もあります。(今、私には新しく家族ができましたが・・・。)
寂しいから付き合うとかでなく、恋愛も結婚も自分で責任がとれる人だけがして欲しいです。
Posted by happy_horse at 2005年07月27日 21:51
Yuriちゃんへ
残念ながら大人というだけで、間違ったことをしてる人はたくさんいます。もちろんちゃんとした人もいて。今のYuriちゃんは、もう何が正しくて何が間違っているかわかるはず。自分を信じて前へ進めば大丈夫。ただ、いくら「その道は間違ってるよ」と言っても通じない相手も世の中いっぱいいるんです。だから、まっすぐ突き進んでいくと、時々衝突して苦しむこともあるかもしれません。でも、そこで負けないで、立ち止まっていろいろ考えて柔軟さを身に着けて欲しい、とちょびっとだけ人生の先輩の私は思うのです。
とりあえず、Hを強要するような男は本物じゃありません。何か言われたら「私は自分を大切にしてるの。ごめんなさい☆」と言ってしこりを残さないようさよならしましょう!ね☆
Posted by yukiko at 2005年07月27日 22:48
ナナっちへ、ありがとう☆

あつこちゃんへ
ほんと暑いっすね〜。でも、ブログって本来こういうものなのでは?なんて今更ながら感じちゃいました。しかし相変わらず切れのいいコメントだね☆
“スポーツしたいなら一人で走れ、ノリが悪いのはお前が悪い”姉さんも同じ意見です。あつこちゃん、マジで卒業間近です。でも、卒業シーズンは春だもんね。もうちょっと先にしよしよ☆


かつみさんへ
またまた私が1書いただけで10読み取っていただいちゃって、本当に頭が下がる思いです。トキメキって確かに素敵だけど、継続は力なり、ですよね。やっぱり私も立ち止まっては考え、一歩一歩真剣に前に進んで行きたいと思います。考えすぎに注意しながら・・。
Posted by yukiko at 2005年07月27日 23:09
happy_horseさんへ
たとえどんな理由でも、いくつになっても両親には離婚しないで欲しいという気持ちって子供の中にはありますよね。私の両親は、もう熟年離婚の危機真っ只中。「そんなにイヤなら別れればいいのに」と口では散々言ってきました。お互いに別の人生を送った方が幸せだと思うから。でも、心のどこかで、二人が離婚したら実家ってなくなるんだろうなとかふっと考えてしまいます。っていうか、私も早く実家を出なくちゃいけない。両親に偉そうなこといえる立場じゃなかったっけ・・。
Posted by yukiko at 2005年07月27日 23:15
この二人は相当無責任だけど、すごい恋愛をしたと思います。いや、肯定しているわけでも否定しているわけでもありません。
この二人がすべき「責任」とはなんだったと思いますか?相手を愛する心を閉じ込め、自分を殺して相手を忘れ、日々の生活に戻る事?または、きちんと離婚の手続きを済ませ、養育費や慰謝料を払い、ケジメをつけてから二人の関係を続ける事?最も、ケジメをつけたからそれでいいという問題ではないですし・・・
盛り上がった恋も時間が来れば冷静になるものですが、少なくとも相手が亡くなるまで「愛し合って」いたのですよね。
なんか切ないです。
不倫は確かに本人以上に周りが苦しむものです・・・ただ、「本当の恋愛」という定義は何なのでしょうか。

いろんな意味でいいお話だったと思います。
Posted by けんと at 2005年07月28日 01:40
けんとさんへ
私もこの二人については責任問題は別として、本当に好き同士だったんだろうなぁと思わずにはいられませんでした。なかなかそこまでできる相手って巡り合えないんじゃないかなって。「本当の恋愛」か・・う〜ん、難しいですね、やっぱり。ただ、責任問題がからんできたら、感情だけではもう済まされないってことは事実でしょうね。。
Posted by yukiko at 2005年07月28日 11:57