2005年05月27日

戦士

人間には、自分にとって「え?どうして!?」と納得いかない事が起こった時、黙って我慢するタイプと我慢できずに戦ってしまうタイプがいる。私は残念ながら後者だ。本当は戦いたくない。勝っても負けても疲れるからだ。しかし我慢することができないのだから仕方が無い。。

戦う相手は、彼氏か、仕事関係か、全然知らない人か。彼氏に対しては、もっと自分を知ってもらいたい、彼のことももっと知りたい。より良い関係を築きたいからこそ黙っていないできちんと戦う。仕事関係の場合は、暑苦しい正義感と変な責任感から戦ってしまうのだ。

そして最後の一つ、全然知らない人との戦い。
これは最近になって急増しだした。お店との戦いである。
やばい、女が嫌う“お店の人に威張る男”みたいだ。。

あるしゃぶしゃぶ屋でのこと。
その店には最初、弟夫婦と母と私の4人で行った。その時、お肉と野菜、うどんにご飯が食べ放題の2500円和牛食べ放題コースを選んだ。値段のわりにお肉はおいしいし、途中注文した生グレープフルーツハイが無いというので、代わりに梅酒サワーを注文したのだが、お詫びだといって一杯タダにしてくれた。サービスもなかなかだ。4人はお腹いっぱい大満足でその店を後にした。

それから数日後、私がそのお店がおいしかったことを思い出し、友人を誘って二人で食べに行った。まったく同じ2500円の食べ放題コースを選んだのだ。ところが出てきたお肉は、この前と全然違う。見た目一発でわかるくらい、真っ赤な硬そうな肉だ。食べてみたら案の定全然おいしくない。薄いしゃぶしゃぶの肉が噛みきれない。しかもなんか獣くさいのだ。だんだん胸がざわざわし始めた。

とりあえず友人に「この前と全然お肉が違うの。何でだろう?」とオロオロ言い訳すると、「おかわりして様子を見てみようよ」と友人が言ってくれたので、とりあえずおかわりを頼んでみた。すると以前に食べたおいしいお肉が出てきたのだ。どういうことだ?

その店は和牛食べ放題を選ぶと、豚と牛とお変わり肉は自由に選べる。最初に硬い肉を出して、次は豚を選らばせる為の作戦か?そんな作戦にひっかかっては負けだ。おいしい2皿目を少し残した状態で、3皿目を頼んだ。すると最初に出てきた赤くて硬くてくさい肉がまた出てきた。一体どうしたっていうんだ?

同じ金額を払って、最初に来た時は、一皿目から最後の皿までピンク色のやわらかいお肉だったのに、どうして今日はこんなに差があるのか?そんなのおかしいだろう。

私は友人に「一言お店の人に言ってもいい?」と断った後、お店の人を呼んで感情を抑え丁寧に「以前こちらに来た時、今日と同じメニューを頼みました。その時、とてもお肉がおいしかったので、また今日来ましたが、お肉が全然違うんです。ここにある、2皿目のお肉と今持ってきていただいた3皿目のお肉、見た目でも全然違うと思いませんか?同じ金額で質が違うのはどうしてですか?」と言った。するとお店の若いアルバイトの女の子は、「お肉はすっごく大きな塊でお店に来るんですね、それで端からスライスしていくので、場所によってはおいしかったりおいしくなかったりするんです。」とニコニコしながら一生懸命私の質問に答えてくれた。

「う〜ん・・。」私はその堂々たる説明振りに半分納得しかけたが、やはりなんか腑に落ちない。結局「この2皿目のピンクのお肉と同じお肉でおかわりを持ってきて下さい」とお願いした。すると女の子は、「少々お待ちください」と言ってまたお肉を持って出てきたが、やはり赤い肉のほうだ。彼女もピンクのお肉と比べて違うと思ったのだろう。「もうちょっと待ってもらえますか?」と言ってもう一度厨房へ戻ってくれた。しかし持ってきたのは、赤い肉をさらに薄くスライスしたお肉だった。。
女の子に罪はない、それどころか一生懸命対応してくれたのだ。これ以上戦っても無駄だ。私はお礼をいい、赤くて薄いお肉を食べることにした。

友人は、最初から文句を言うことをあまり良しとしていなかった。なぜなら「我慢する方が楽だから。文句を言って気分が良くなることはないから」だそうだ。でも、今日は負けたが、もしかしたらピンクのお肉が出てきた可能性だってある。それでも我慢した方がいいのだろうか?

そして友人はさらに「大体安い食べ放題の肉で文句つけるほうが悪い。これが特選和牛コースだったら文句つけてもいいけどさ。」と付け加えたのだ。安いと悪くても仕方がない、貧乏人はいつでも我慢しなくちゃいけない、そういうことなのか??

もし、これが特選和牛コースだったら・・・もし、これが高級しゃぶしゃぶのお店だったら・・・。もし、私がお金持ちだったら・・・。
無駄な戦いをしなくて済んだのかもしれない。
もう貧乏は嫌だ。私はBIGになる。食べ放題のお店になんか二度と行くもんか。そう心に誓ってお店を後にした。

でも、お金持ちになったら全然違う問題で、また新たな戦いが待ってるんだろうな。。

クリックお願いします
人気blogランキング



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/late_bloomer/23277065
この記事へのトラックバック
【】at 2005年05月27日 18:31
この記事へのコメント
yukikoの、我慢するはずだった。
それでもきょうランは、アルバイトしたかった。
するとyukikoとここでしゃぶしゃぶみたいな説明しないです。
そしてきょう、ここまで友人みたいな仕事しないです。
そしてここまでyukikoで和牛っぽい関係したかったの♪
Posted by BlogPetの「ラン」 at 2005年05月28日 10:01
<皆様へ>
BlogPetを育て始めました。
私の文章から言葉を覚え、時々こうしてコメントをくれます。
またblogのなかのランをクリックすると、話をしてくれます。
今はまだ意味不明ですが、徐々にきちんとした言葉が喋れるようになるよう
私がきちんと文章を作らなくては、と思っています。
Posted by yukiko at 2005年05月28日 11:17