2005年04月26日

何かを思う人でありたい

JR福知山線で脱線事故が起きた。
多くの方の尊い命が奪われ、また、多くの方の心と体を傷つけた。

記者会見場へ向かうJR西日本の職員に、記者が、ポケットに手を突っ込んで歩いてきたことを指摘する場面があった。
それが彼の日常的な癖なのかどうかはわからないが、かなり無神経な行動ではないか。壇上に上がった彼の言葉はとても空々しく聞こえた。

人の命を預かる職業は、昨今は医療ミスが取り沙汰される事が多いが、何も医療従事者に限ったことではない。いろいろな命を預かる仕事がある。
そして一個人としても人の命に関わる場面はあるのではないか。
車を運転するだけでも、人を傷つけてしまう可能性がある。

今一度このことを考え、慎重な行動を取って行きたいと思う。

亡くなられた方の御冥福と怪我をされた方の一日も早い回復をお祈りします。  


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/late_bloomer/20075407
この記事へのトラックバック
今、NHKニュースを見ています。 JR福知山線脱線事故の事故は、死者73名、ケガ人442名になってしまったとの事です。亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。また、行方不明の方の安否が早急に確認されますことを祈ります。 今後の原因解明を待ちたいと思います.
JR福知山線脱線事故の続報【たまちゃんのてーげー日記】at 2005年04月26日 12:45
報道って残酷だなぁと思った一こまがあったので。。。 連絡の取れない人の身を案じる家族の風景が何回も何回も出てきていた。 で、たいていの場合同じシーンを何回も流すので、当然同じ人が、、 ...
JR西日本脱線事故の報道【とある青年医師の心の内】at 2005年04月26日 18:05
兵庫・尼崎で通勤時に起こった痛ましい惨事。 惨事にまみえた方々の心中を察するには余りある。 ご遺族の方々の心中を察するには余りある。 原因究明は急ぐべきだが、 同時に誠意ある対応がなされない限り、 被害に遭われた方、ご遺族の方への報いにはならない
誠心誠意。(JR福知山線脱線事故)【一隅を照らす旅。】at 2005年04月26日 18:48
この記事へのコメント
こんにちは、yayoです。
列車事故、TVのニュースで見て唖然としました。
『連絡が取れない』と言って必死に病院を探し回るご家族の姿が切なくて、涙が止まりませんでした。
皆さんそうだと思いますが、毎日電車を利用しているので電車に乗るのが少し怖いです。
記者会見では確かに目を疑うような発言・態度もあったようですね。
犠牲になられた方の人数が増えるにつれ『何故?』と、いたたまれない気持ちで一杯になります。
原因究明にはまだ時間が掛りそうですね・・・
Posted by yayo at 2005年04月27日 17:30
yayoさん、こんにちは
直接被害に遭われた方はもちろんのこと、多くの人の心にも傷を残す事件です。原因究明を急ぐと共に、真摯な対応を願うばかりですね。。
Posted by yukiko at 2005年04月27日 21:44