2005年04月25日

早く立ち直る為に・・・

最近犬を飼う人が本当に多くなった。我が家の前の公園はドッグランと化している。犬種も豊富で高そうな犬もごろごろいる。

私が物心ついた時からうちには犬がいた。今思うと、歴代の犬たちにはかわいそうな事をした。私達兄弟が欲しがって飼った犬だが面倒を見ていたのは殆ど祖母で、散歩もマメに連れて行かなかったし、病気になっても気がつかずに寿命を縮めてしまった事もある。なのに私は死んでしまうと何日もメソメソ泣き続けた。

三丁目からもらってきたからサンという名前をつけた犬がガンで死んだ。彼は、手作りの犬小屋の中には入らずいつも屋根の上で寝ていた。その姿が私は大好きだった。様子がおかしくなり病気じゃないかと獣医に連れて行った時は、既に末期で何をしても助からないと言われた。彼のレントゲン写真はガンで真っ白だった。最後はまったく違う犬かと思うほど顔が腫れて死んでいった。。。

もう犬を飼うのはやめようと家族で話し合っていたが、ある日、母が突然真っ白くてウサギのような子犬をもらってきた。初めての女の子。テリヤ系の雑種らしいが、本当に愛くるしい。こちらを見ながらよく走る姿が可愛くてランという名前をつけた。ランが我が家にやってきた頃は、私達家族もそれぞれ余裕が出てきており、今までで一番手をかけて育てている。そのおかげか現在は13歳で耳もかなり遠くなり殆ど一日中寝ているがまだまだ元気だ。

毎日かかさず散歩に連れて行き、夜は彼女のリクエストで家の中で過ごす。
階段を下りて行くたび目と目があう。立ち止まって頭をなでる。
ある番組で頭をなでられた犬も、なでた人間も心臓にすごくいいと聞いた。
あのうっとりした顔を見ていると私ももちろん気持ちがいい。自然に笑顔になる。

ランが死んだら私はすごく泣くだろう。でも、また犬を飼いたいと思うに違いない。ランは寿命をまっとうしたと心穏やかに見送れそうだからだ。

そういえば・・失恋した時、「あの時ああしていればよかった」と後悔があればあるほど引きずって苦しんだっけ。そうならない為に、恋愛でも悔いのないようにしていかなくっちゃ、ね。。

クリックお願いします
人気blogランキング

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/late_bloomer/19982679
この記事へのコメント
ラン様、どうしていますか?この暑さに耐えていますか?辛いことでしょう。我が家にも駄犬が一人います。彼は犬であることを認めていないようで、男を仕切っていると思いこんでいます。手のひらサイズで我が家にデビューしてから15年、この夏はあの我が儘爺様にとっては最悪のようです。暑さの上に、雷の来襲、近所の悪ガキ達の打ち上げ花火と耳が遠くなったとはいえ自分の事だけは聞こえるご都合耳には辛いようです。ラン様も動きがゆっくりになってきていますね。時間があれば出来るだけゆっくりお相手してあげて下さい。オジサンは未だ我が儘爺様と喧嘩しながら時折散歩に出掛けます。
Posted by 棟梁 at 2005年08月09日 13:59
棟梁パパへ
うちの婆さん犬のランもこの暑さにはそうとうまいっているようです。
とにかく、自分の要求があるときは、腹の底から声を出して吠えるので、“まだまだ元気だな”と思います。足腰がだんだん弱くなっているのは確かなので、本当に歩けるうちは、たくさん要求にこたえて散歩に連れて行ってあげたいです。
Posted by yukiko at 2005年08月09日 15:06