2005年04月24日

オトコの価値は何で決まる?

私は地位と権力に弱い。医者へ弁護士、やり手の起業家、エリートサラリーマン。そういう職業を持ち、私だけを一途に愛してくれる、優しくて頼りがいのある男。そんな男と結婚し、ベンツでヨーカ堂に行くのが私の夢。だった。。

私の知人に外科医がいる。彼は背が高くて、ハンサム、その上スポーツ万能。27歳で結婚し、二人の子供にも恵まれ、順風満帆で誰もが羨む生活をしていた。なのに彼は自分でそれを壊してしまったのだ。

彼は浮気をした。一度目はなんとか奥さんを誤魔化し乗り切ったが、まもなく二度目の浮気をし、奥さんから別れて欲しいと言われ離婚に至った。
はじめ彼は「自分のバカさ加減に飽きれる。二度と浮気なんかしない」と言い、深く傷ついているようだったので、今度こそ幸せになって欲しいと思っていたが、話を聞いているうちにどうしようもなく腹が立ってきた。

一度目の浮気をした時、まだ子供は生まれたばかりで、奥さんは一人で家で子育てをしていたそうだ。それから2度目の浮気が発覚する一年間、奥さんは何度疑心暗鬼にかられ不安な夜を過ごし、それでも夫を信じようと努力し、二人の子供の世話をしていただろうか。。それなのにあっさり裏切られてしまったのだ。

彼は「浮気が悪いことだとちっとも思っていなかった」「看護婦はすぐついてくる」「誘わなくても綺麗な女性に誘われる」「ハードルが低かったから浮気をした」「まさか自分がこんな目に遭うとは思わなかった」と言った。
そして、反省しているといいつつ「どうせ再婚するなら周りがあっと驚くような10歳くらい年下の美人としたい」と言った。そんな彼からは驕った人間の醜さしか見えてこなかった。

今彼についてくるのは、彼を遊び相手としか思わない女の子ばかりだ。
彼は一人で海外留学することになったそうだ。

う〜ん、やっぱりオトコ選びは難しい。。。

クリックお願いします
人気blogランキング



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/late_bloomer/19911838
この記事へのトラックバック
生物学的に 雄の場合、沢山の子孫を残す為に、沢山の雌と交尾しようとする  と単純ですが、 雌の場合、 1:雌は一人一人の子どもをちゃんと育てる為に雄を子育てに引き込む 2:1が満たされているかぎり、さらに優秀な雄を探し求める 結論的に。「浮気」というの.
男と女【とある青年医師の心の内】at 2005年04月25日 18:05
この記事へのコメント
先日はコメント有難う御座いました。
ランキング押しておきました。

※久々に更新しました。
Posted by tak_director at 2005年04月24日 22:41
けろすけです。
男の価値ですか。。耳が痛い。。

んー。でもねぇ。一途な男に女は意外と冷たいからねぇ。

生物学的にも
雄の場合、沢山の子孫を残す為に、沢山の雌と交尾しようとする
 と単純ですが、
雌の場合、
1:雌は一人一人の子どもをちゃんと育てる為に雄を子育てに引き込む
2:1が満たされているかぎり、さらに優秀な雄を探し求める

ちと複雑。

これ。ブログに書いてみよう。。。
Posted by けろすけ at 2005年04月25日 12:55
tac directorさん、
ランキングプッシュありがとうございました。
更新楽しみにしています。

けろすけさん、こんにちは。
コメントBackありがとうございます。
この件のブログ楽しみにしてます。
理性についてもちゃ〜んと触れてくださいね。
Posted by yukiko at 2005年04月25日 14:26
こんにちは、yayoといいます。
ちょっと覗かせてもらうつもりが全部読んでしまいました^^
『あるある!』って思わず共感です!

えーっと、浮気が原因で離婚。
これはもう仕方がないですよね。。。
こうなってくれば私にとっては浮気をした理由なんてどうでもいいです。
大事なのは浮気をされた時に許せる相手かどうか。
別れてもそんな事を言っている旦那さんとは別れて正解でしたね、後々苦しめられるのは明白でしょうから。

知人に『箸の上げ下ろしが気にくわない』という理由で離婚した女性がいます。
きっと生理的に受け付けなかったんだろうなぁって思うと、旦那さんがちょっぴり気の毒になっちゃいましたけど^^;

ではまた、お邪魔させて下さいね♪

Posted by yayo at 2005年04月25日 17:30
か、書いてみました。
なんか少し話がずれちまったい
Posted by けろすけ at 2005年04月25日 18:06
yayoさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。
私も離婚に至ったのは、浮気のせいだけではなかったのではと思います。
生理的に受け付けなくなったのも何か原因があったんだと思いますが、旦那さんにしてみれば納得いかないでしょうね。。。夫婦って難しい〜。
また是非遊びに来てください!
Posted by yukiko at 2005年04月25日 18:08
けろすけさん、
どんなずれ方か楽しみ〜。
Posted by yukiko at 2005年04月25日 18:16
夏本番、暑いですね〜。水分補給を忘れずに!瑞々しくいつまでも・・。
yukikoさんのタイトルにもありますが、女の価値は自分で決めて、そして男の価値は女が決めるのでしょうか?その物指しは何なのでしょうか?
この男の種ならば私の子供として申し分ない!なんて決めているのでしょうか?今オジサンも考えているというか、彷徨っています。今までの実績って何なのだろう?仕事での利益確保の貢献度だけなのか、時代の変化もあるけれど、何をしてきたのか?ひとりになって(仕事で)自分に出来ることはいったい、何なのか?現在オトコの価値に自問自答しています。無力感だけが自分を包んでいます。ゴメン!チョット暗いな、オジサンのオトコの価値はもう棚卸し廃棄処分の様です。
Posted by 棟梁 at 2005年08月06日 21:33
棟梁パパへ
ちょっと、パパ!
何を言ってるんですか!
このブログのタイトル見てください!
「女の価値は自分で決める」です。
だったら当然「男の価値も自分で決める」のです!
自分で“棚卸廃棄処分”なんて言ってたら、ほんとにそうなっちゃいますよっ!!!
Posted by yukiko at 2005年08月06日 22:07
ありがとう。
yukikoさんのお話しを読んでいると、なんだかとても気持ちが綺麗になるような気がします。最近ブログというものを知り、いろんな人のお話を読ませて頂き、私の経験してきた事でその方や周りの方が辛い思いをしない様なコメントを書いてもみました。yukikoさんのお話しは私の中のものを出させてくれる、なんだか不思議な魅力があるようです。今しばらくはオジサンも辛い様ですが、棚卸し廃棄処分を少しでも免れる様に頑張っちゃいますか・・・。自然体で生きてゆきたいオジサンです。
Posted by 棟梁 at 2005年08月09日 13:49